FC2ブログ

地方の人が東京に物件を持つデメリットについて

今回は、以前メールをいただいた相談事例についてです。

一般的なメール内容部分を活用させていただきます。

==
始めまして。

発売当時に著書を読ませて頂いてましたが

東京とは離れた田舎なので

投資法の一つくらいにしか考えていませんでした。

しかし、昨今の空室率の上昇等から

管理しやすいから近所でという問題ではなく、

かなり広い意味で不動産投資というものを

考えなければと思い、最近読み返しているところです。

かなり離れた立地ではありますが、

田舎の者が東京の物件を買うということに対する

デメリットはどのようなことでしょうか?

またやはり近い所の展開が望ましいでしょうか?
==

やはり1番のデメリットは、「距離」。

オーナーが現地を訪問する機会が少ないことです。

しかし、さて、アパートで起こる問題について

オーナー自身のみで対応できる事はどれほどでしょうか?

殆どの場合が、建築者・設備業者、仲介業者、弁護士で、

対応できるかと思います。

(実際に私もそうしています。)

もっと広く見て、日本から海外不動産投資をしている人もいます。

ここで大事なことは、

「地方の疲弊」というデメリットと、

「自宅から遠い距離」というデメリットと

どちらをより重い問題ととらえるかです。

これによって、人それぞれの答えが変わります。



【お知らせ】
コラム『満室アパート経営道』全60回記念セミナー
第2話 建築編
(大工の菅さんとともに説明します)
日時: 2010/8/22(日) 13:00-16:00
(残り2人です。)

申し込みページは、
「アパート投資の王道・寺子屋セミナー」内にあります。
http://insemi.net/seminar.php?id=14
20100810第2回申込みサイト
以前と同様、充実した説明と、資料で伝えします。



不動産投資の健美家・コラム_満室アパート経営道http://www.kenbiya.com/column/daichou/
↑全60話を公開中。


不動産投資の収益物件


サラリーマン大家サポーターズhttp://www.so-support.net/ 


blogram投票ボタン

←ブログランク・気持ちの一押しを

テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

23 : 18 : 21 | アパート用地探し法 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

土地探し・融資・アパー新築事例をお伝えします

8/22の「アパート満室経営道・第2回・8人セミナー」の概要です。

今回は、

主に、『土地探し』、『銀行融資』、『アパート新築』など、

普通のサラリーマンができた実際の事例を振り返ります。

講師としての立場ではなく、

サラリーマンから、新築アパートオナーに成れた事例を

どきどきの新規参入者の立場に振り返って、紹介します。

業者側の立場ではなく、

地主さんではない、一般の取得者側の立場になってお話します。

特に、土地探し方法などは、

実際の事例ですから、

いま、土地の探し方に行き詰っている人への

良い情報を2010年版として、お話します。

銀行融資も、個人でできること、

現銀行員のサポートを必要とするものを場合分けしてお話します。

そして、世の中では珍しい、

地主でない人が、新築アパートを建てる事例を、

当時、私のアパート建築のサポートをしてくれた大工の菅さんに、

語ってもらいます。

今までの各セミナーが「ぎゅっ」と濃縮されたセミナーだったと、

感想をもらえるよう、気合を入れます。

また、日を改めての、セミナー後の個別相談にも対応します。


【お知らせ】

コラム『満室アパート経営道』全60回記念セミナー

第2話 建築編

(大工の菅さんとともに説明します)

日時: 2010/8/22(日) 13:00-16:00

(残り2人です。)


申し込みページは、
「アパート投資の王道・寺子屋セミナー」内にあります。
http://insemi.net/seminar.php?id=14
20100810第2回申込みサイト
以前と同様、充実した説明と、資料で伝えします。



不動産投資の健美家・コラム_満室アパート経営道http://www.kenbiya.com/column/daichou/
↑全60話を公開中。


不動産投資の収益物件


サラリーマン大家サポーターズhttp://www.so-support.net/ 


blogram投票ボタン

←ブログランク・気持ちの一押しを

テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

23 : 09 : 52 | アパート用地探し法 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

お盆、8月の休み中に重要な話し合いが行われます

既に、お休みで、

実家に戻られている人も多いかと思います。

不動産業者も、一休み中です。

(ですが、)

お盆には、身内が実家に集まることができる珍しい機会です。

そんな時に、一般的には近況報告をし、

そして、場合によっては、

眠っている資産、土地の処分?活用?方法の

話も話題になるそうです。

ちょうど、話し合うべき人たちがそろっていると...、

結論も出やすい??

ということで、お盆などの長期の休み明けに、

土地が出るかもしれません。

土地の価格も落ち着いてきたところですし、

また土地情報にも注目ですね。


いえいえ、休み明け少し期間が経たないと

整理された情報が出てこないかもしれません。

どなると、堂々巡りですので、

常に、土地情報を見ておくことが、

良い土地にたどり着く、

近道なのでしょうね。

でも、良い土地は必ず出ますよ。

(私も探します。)



【お知らせ】
コラム『満室アパート経営道』全60回記念セミナー
第2話 建築編
(大工の菅さんとともに説明します)
日時: 2010/8/22(日) 13:00-16:00
(お待たせしました。ようやく申し込みを開始しました。)
申し込みページは、
「アパート投資の王道・寺子屋セミナー」内にあります。
http://insemi.net/seminar.php?id=14
20100810第2回申込みサイト
以前と同様、充実した説明と、資料で伝えします。



不動産投資の健美家・コラム_満室アパート経営道http://www.kenbiya.com/column/daichou/
↑全60話を公開中。


不動産投資の収益物件


サラリーマン大家サポーターズhttp://www.so-support.net/ 


blogram投票ボタン

←ブログランク・気持ちの一押しを

テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

20 : 55 : 39 | アパート用地探し法 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

相談事例・土地選び(土地探し編2)

今回は、最近の相談会の事例・其の2 をお伝えします。

『皆さんが探しているもの(土地)は、

ネット上にあるのではなく、

現実の地面の上にあるものですから。』

『高額の家賃を払う入居者が住みたいと思える街は、

きっとオーナー本人も住みたいと思える街ですから。

ぜひ、足を運びましょう。』

『現地を見ることは、楽しいことですよ。』

と、お伝えしましたが、

いま、山や、海に行くのと同じくらい、

東京の「街」は楽しいですよ。

何が楽しいかというと、

街が元気なこと、

その街に、美味しいものがあり、

オシャレなものがあり、

それらの店には、アイデアをたくさん抱えて、

実行に移している、店のオーナーや店員さんがいますので、

とにかく主要な駅に足を運びましょう。

え?

そういえば、アパート用地の探しのお話でしたね。

だとしても、街が面白く、元気な場所は、

賃貸重要も高く、家賃も高いので、

魅力のある街を調査することは、

大事ですし、探している人本人も元気が出ると思いますよ。


家賃領収書について、

引き続き回答を書く段階ですが、

現状、変化が出てきたので、

答えを延期させてもらいます。

(すみません。)

今回は、最近の相談会の事例をお伝えします。

長く土地を探している人には、

当然のことでしょうけれど、

これから、アパート用地を探す人に知ってもらえればと思います。

土地探しの基本の1つ目は、

(何といっても、)

現地に行くこと。

インターネットで容易に土地情報を入手できるようになりました。

しかし、収益を生むだろうと思える土地は、

なかなかありません。

引き続き、ネットで土地を探して、

でも、これだと思える土地と価格が見当たらなく、

数週間後、数カ月後に、

疲れてしまう人が多いようにうかがえます。

ところで、この人たちに、

希望の地域の『街のようす』を聞いてみると、

「その駅には行ったことがありません。」

との答えが返ってくることがあります。

さてさて、

これが土地探しで疲れてしまう要因ではないでしょうか?

皆さんが探しているもの(土地)は、

ネット上にあるのではなく、

現実の地面の上にあるものですから。

現地を見ることは、楽しいことですよ。

高額の家賃を払う入居者が住みたいと思える街は、

きっとオーナー本人も住みたいと思える街ですから。

ぜひ、足を運びましょう。

地方の方は辛いかもしれませんが、

後日、そのちょっとした楽しみ方を書きたいと思います。


【お知らせ】
コラム『満室アパート経営道』全60回記念セミナー
第2話 建築編
(大工の菅さんとともに説明します)
日時: 2010/8/22(日)予定
(サイト作成者より、もう少しで完了とのことです)


不動産投資の健美家・コラム_満室アパート経営道http://www.kenbiya.com/column/daichou/
↑全60話を公開中。


不動産投資の収益物件


サラリーマン大家サポーターズhttp://www.so-support.net/ 


blogram投票ボタン

←ブログランク・気持ちの一押しを

テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

18 : 26 : 09 | アパート用地探し法 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑

最近の相談事例(土地探し編1)

家賃領収書について、

引き続き回答を書く段階ですが、

現状、変化が出てきたので、

答えを延期させてもらいます。

(すみません。)

今回は、最近の相談会の事例をお伝えします。

長く土地を探している人には、

当然のことでしょうけれど、

これから、アパート用地を探す人に知ってもらえればと思います。

土地探しの基本の1つ目は、

(何といっても、)

現地に行くこと。

インターネットで容易に土地情報を入手できるようになりました。

しかし、収益を生むだろうと思える土地は、

なかなかありません。

引き続き、ネットで土地を探して、

でも、これだと思える土地と価格が見当たらなく、

数週間後、数カ月後に、

疲れてしまう人が多いようにうかがえます。

ところで、この人たちに、

希望の地域の『街のようす』を聞いてみると、

「その駅には行ったことがありません。」

との答えが返ってくることがあります。

さてさて、

これが土地探しで疲れてしまう要因ではないでしょうか?

皆さんが探しているもの(土地)は、

ネット上にあるのではなく、

現実の地面の上にあるものですから。

現地を見ることは、楽しいことですよ。

高額の家賃を払う入居者が住みたいと思える街は、

きっとオーナー本人も住みたいと思える街ですから。

ぜひ、足を運びましょう。

地方の方は辛いかもしれませんが、

後日、そのちょっとした楽しみ方を書きたいと思います。


【お知らせ】
コラム『満室アパート経営道』全60回記念セミナー
第2話 建築編
(大工の菅さんとともに説明します)
日時: 2010/8/22(日)予定

不動産投資の健美家・コラム_満室アパート経営道http://www.kenbiya.com/column/daichou/
↑全60話を公開中。


不動産投資の収益物件


サラリーマン大家サポーターズhttp://www.so-support.net/ 


blogram投票ボタン

←ブログランク・気持ちの一押しを

テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

09 : 45 : 10 | アパート用地探し法 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

満室アパート経営道セミナーへの参加ありがとうございます

20100711seminar1.jpg

昨日、満室アパート経営道コラム

全60回記念セミナー vol.1が、

無事に開催されました。

参加をしていただいた方、ありがとうございます。

20100711seminar2.jpg

今回は、また盛り上がりましたね。

特に、『プラスの発想&思考の部分』では、

皆さんがいっせいに顔をあげて、

じっと、目を光らせていただいたところは、

忘れられません。

どうしても土地を見つけたい、

オーナーになって見たい、

更に事業を拡大したい。

との意識は、きっと成功することとおもいます。

(遠方より、飛行機でこられた方、すごいです。

 きっと成功しましょう。)

講演時間の30分前から既に、

質問コーナーが始まり、

講演の4時間は、あっという間に過ぎてしまいましたね。

最後に帰られた方は、18:30

全6時間の長丁場でしたね。

まだまだ、

メールでの質問が続いていますので、

皆さん、じっくりと前進をしていきましょう。

お付き合いさせていただきます。

昨日は、本当にお疲れ様でした。




【お知らせ】
コラム『満室アパート経営道』全60回記念セミナー 第1話
日時: 2010/7/11(日)
 (無事に終了致しました。)

不動産投資の健美家・コラム_満室アパート経営道http://www.kenbiya.com/column/daichou/
↑6/16、第60話(第5クール第12話)が公開されました。


不動産投資の収益物件


サラリーマン大家サポーターズhttp://www.so-support.net/ 


blogram投票ボタン

←ブログランク・気持ちの一押しを

テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

22 : 16 : 31 | アパート用地探し法 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

自分自身の可能性を見間違わないでください

不動産を買うこと、

アパート経営を行うこと、

ブログ等では多くの人が、実例をあげて、説明をしていますが、

このことについて関心がある人や

すでに何らかのアクションを起こしている人は、

世間の比率としてまだまだ10%以下かと思います。

本日、相談をしてくれた方の様子を見ると、

十分にアパートオーナーになる

チャンスがあるように見受けられました。

しかし、以外にも本人は、過小評価をして、

とても小さなプランについて検討をされていました。

(中古ワンルーム程のもの)

・中古ワンルームを現金で購入すべきか?

・土地+新築アパートを融資を組んで取得するのか?

確かに、両者の選択があり、

どちらかが正解とは、言い切れないのでしょう。

しかし、できるだけ耳を傾けてもらいたいことは、

できるだけ情報を集めて、同じテーブルにあげて、

冷静に比較して、冷静に判断をしてください、

ということです。

確かに、中古物件の想定利回りは目を見張るものがあります。

そのままゴールしてしまう人もいます。

(否定はしません)

また未来のことは想像できないという人もいるでしょう。

新築アパートを検討することは、

未来のことを予想でき、それについて、

確信とは決めてはいけないと思いますが、

それに近いものを創造できる人ができる。

いままでに数多くはいませんが、

確かに、冷静に判断して、

静かに成功をしている人もいるのですね。

落ち着いてください。

瞬間風速よりも、

長期的な安定で成功している

(10年、20年、30年先輩の)ベテラン大家さんの

意見にも耳を傾けられるとよいかと思います。


さてさて、

アパート経営には、いろいろな種類があり、

奥が深いものですね。



【お知らせ】
コラム『満室アパート経営道』全60回記念セミナー 第1話
日時: 2010/7/11(日)
 (満席御礼の為、募集を終了させていただきました。
  過去の実例を再整理しています。)

不動産投資の健美家・コラム_満室アパート経営道http://www.kenbiya.com/column/daichou/
↑6/16、第60話(第5クール第12話)が公開されました。


不動産投資の収益物件


サラリーマン大家サポーターズhttp://www.so-support.net/ 


blogram投票ボタン

←ブログランク・気持ちの一押しを

テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

20 : 03 : 40 | アパート用地探し法 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

満室アパート経営道セミナーレジュメの準備

昨日から、

いよいよ本当のワールドカップが始まりましたね。

試合時間が深夜であり、多くは観戦できないのが残念ですが、

毎回、1次リーグの最終戦が盛り上がります。

多くの選手にとって、代表選手生命をかけた最終戦になるのですから。

と、ここまでにします。

さて、今回は、次回のコラム60回記念、

「満室アパート経営道」セミナーの準備についてです。

レジュメの作成を開始しています。

20100623resume.jpg

まずは、この12セット全35ページの原稿です。

土地購入、物件購入実話の実況中継(経過時間付き)ですので、

当日は、臨場感のある話をしたいと思います。

セミナーでは大事なことは、

文章に隠れた「一瞬におこる感情・気持の変化」ですね。

しっかりと行間をお話します。

また、

私の経験である(悪い経験??)

新築ワンルームマンション、

中古ワンルームマンション、

中古1棟アパート、

新築アパート

での

「収支比較(良し悪し)」、

「苦労、不苦労」、

「気持ち、心配、リスク」などなど

の比較も一覧表にしたいと思います。

皆さんの忙しい中での4時間ですので、

有意義に活用してもらいたいですね。

今回の為に、遠く飛行機で来られる方もいて、

セミナーを開催する責任の重さを感じます。

しかし、これらの比較こそ、大事であり、

数百万、数千万の差が出るところですから、大事です。
20100623resume (4)

また、これについて、経験をしてしっかりと話せる人が少ないので、

今回もまた挑戦をさせていただきます。

少人数セミナーですので、

疑問があったら即、質問をしてください。

予定-事実-結果、今後など、1事実ごとのまとめも付けたいと思います。

よろしくお願いします。
20100623resume (5)




【お知らせ】
コラム『満室アパート経営道』全60回記念セミナー 第1話
日時: 2010/7/11(日)
 (満席御礼の為、募集を終了させていただきました。)

不動産投資の健美家・コラム_満室アパート経営道http://www.kenbiya.com/column/daichou/
↑6/16、第60話(第5クール第12話)が公開されました。


不動産投資の収益物件


サラリーマン大家サポーターズhttp://www.so-support.net/ 


blogram投票ボタン

←ブログランク・気持ちの一押しを

テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

15 : 57 : 09 | アパート用地探し法 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

6/18に貸金業法が改正、変化が起きるかも(要注意)

6/18(金)は、改正貸金業法施行日!!

最近、テレビCMでも、「日本貸金業協会」が警鐘をしています。

(貸出金額等)「総量規制」、「年収の1/3まで」、「与信審査の厳格化」などなど、

詳細は貸金業協会サイト内にわかりやすい説明があります。
→ http://www.0570-051-051.jp/

また、現アパート経営者&未来のアパート経営者として、

注目したいことはこちら、
東洋経済Online内の記事です。↓
http://www.toyokeizai.net/business/society/detail/AC/c410052e6b04aac02b994c33370cb4fd/

→(見出し)「自己破産件数が増加の気配」
20100611kashikin.jpg


何故私たちが注目をするのかというと、

銀行からの借り入れについてだけでなく、

一般の貸金を利用している人たちに、何らかの変化が起きる可能性があること。

つまり、もしこの記事どおりになると、

土地を探している人にとっては、「重要なタイミング」が来るかもしれないということです。

売る人の立場にとっては、「売りたくないのに売らなければいけないこと」は

とても辛いことですが、誰かが買わないと現金にかえられないのですから、

どちらにしても大事なタイミングであるようです。

法改正は、世の中の変化の時ですから、特に『注視』する時期ですね。

今年の6月は、ワールドカップですが、

日本の足もとでは、別の意味で大きな変化が起きるかもしれません。

また、この変化は今の時期が大事で、この法律が十分に理解・活用された時には、

今回のような変化は起きないかもしれませんね。

変化はタイミングが大事。

しかし、6/18からすぐに市場に影響が出るわけではなく、

数カ月後に起こるかもしれませんね。


【お知らせ】
コラム『満室アパート経営道』全60回記念講演 第1話 8人セミナー
日時: 2010/7/11(日) 13:00-17:00 (12:30-開場)
場所: 駒沢大学徒歩3分、王道プラザ
残り: 3席申込み詳細サイトは、下記です。
http://shop.odpt.net/daichoso.html

不動産経営で失敗をしないための初級編です。

第1回目の内容はアパート満室経営道の第1クール全11話を振り返ります。

体験事例、700回の相談内の記録に残せない個別失敗事例をここだけで公開します。

特に私の新築ワンルーム、中古ワンルーム、

中古アパート事例等を振り返ります。

私の場合、それでもその物件を手放してはいません。

デメリットだけではないのですね。

<小テーマ・進行予定>

1.私が不動産投資を始めたきっかけ・世間の不安

2.アパートを所有して感じたメリットと難点
 
3.私の第一歩は「アパート経営に関係する人・業者と懇意に」

4.私の第二歩は「不動産投資の勉強会に参加したこと」

5.私の第三歩は「中古アパートとの出会い」投資用物件の見つけ方

6.「中古アパート現物調査」物件買付前の20時間で起きた事

7.「中古アパート購入時-その1」初めての土地・建物購入体験

8.「中古アパート購入時-その2」売買契約時の注意

9.「中古アパート引渡し」手続きと利回り

10.「中古アパート管理1」管理委託契約(私の場合)

11.「中古アパート管理2」満室を維持するための管理

12. 第1クールのまとめ~1ルーム投資から中古アパートまで

+α.以上を踏まえて、新築アパートとの比較も行いましょう。

何人もの涙を見ましたその人たちの行動には傾向があります。

何人もの成功者もいます。その人たちのノウハウを活用しましょう。

手間暇をかけますが、決して難しいものではないことが分かります。

そして講演後には、

「成功させるために何をすべきか」を掴み持ち帰ってもらいます。

8人限定の4時間であり入力情報量(レジュメ等)が多くなります。

申込み詳細サイトは、下記です。
http://shop.odpt.net/daichoso.html

質問受付先info@so-support.net



不動産投資の健美家・コラム_満室アパート経営道http://www.kenbiya.com/column/daichou/
↑6/2、第59話(第5クール第11話)が公開されました。


不動産投資の収益物件


サラリーマン大家サポーターズhttp://www.so-support.net/ 


blogram投票ボタン

←ブログランク・気持ちの一押しを

テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

17 : 17 : 50 | アパート用地探し法 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ローンは重いが、時間が経つのもあっという間。

2010年も半分が過ぎましたね。

『時間がたつのはあっという間』です。

熱意をもってやっているときは、時間がたつのが速く感じられるし、

また、目標はあるのだけれど、進捗がない時も後に振り返ると

「あっという間に時間が過ぎてしまった。」と感じることもあり、

そしてそして、私にとっても幸運なことは、

重い・ストレスのかかるローンを組んだにもかかわらず、

すでに7年、5年も経過した物件があること。

これに関しても、ふりかえると「あっという間」でした。

しかし、あの重いと感じたローンが、

(いつの間にか?)かなり減っていることに気が付きます。

時間は皆に平等にあるものだけれど使い方により差が出るようです。

(ただなんでもかんでも、物件を持ち、

ローンを組めば良いわけではないのでここは特に注意です。)

また、ローンは減っても、土地の価値が下がらない

地域・場所ということも、予定通り。

時には、「大きな決断」も大事。

この「大きな決断」は『やらない』と判断することも正解です。

もし銀行に断られても良いではないですか?

銀行が無理と言っているのだから、

ここはひとまず引いて、一息ついても、

「新たな課題」が見えたのではないでしょうか?

より安全に融資を得るために、もう少し、

現状維持で、働き・無駄使いをせず、

自己資金を貯めるという方法もあります。

銀行からも、あと少しとの感触を得られているわけですので、

無理をしない、無理をしない、

もうしばらくの時間は、決して無駄なものではないのです。

落ち込むことはないです。

ハッキリと、「あと少し」との目標が見えたこと、

そして現状(現・自己資金)では少しリスクがあると

銀行から良いアドバイスをもらえたと考え、

前向きにとらえましょう。

逆に、無理をすると後悔をするかもしれませんから。

応援します。

【お知らせ】
7/11に健美家コラム「アパート満室経営道」全60回記念

8人セミナーを予定しています。

先行予約は、info@so-support.netにメールしてください。

予定日時 7/11(日) 13:00-17:00 と4時間の長丁場

場所は、東急田園都市線駒沢大学駅周辺を予定中。 

オープンセミナー参加費 1万円。

失敗をしないための初級編

第1回目の内容はアパート満室経営道の第1クール全11話を振り返ります。

私の新築ワンルーム、中古ワンルーム、中古アパート事例等を振り返ります。
(ちなみに、それでも、手放してはいません。)

久しぶりにセミナーを再開します。(現在までの参加者1168人)

セミナー詳細&お申込みサイトは、下記です。
http://shop.odpt.net/daichoso.html






←ブログランク・気持ちの一押しを

不動産投資の健美家・コラム_満室アパート経営道http://www.kenbiya.com/column/daichou/
↑6/2、第59話(第5クール第11話)が公開されました。


不動産投資の収益物件


サラリーマン大家サポーターズhttp://www.so-support.net/ 


blogram投票ボタン

テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

16 : 55 : 53 | アパート用地探し法 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

654回目のサラリーマン大家サポーターズブログ

いままでに書いたブログの回数を、

計算してみました。

『654回』。

(数字にしてみると面白いですね。)

2007年6月からですから、3年弱。

ざっと、2日に1度書き続けていたのですね。

書いた内容については、

なんていうことはどうと言う事ではないのですが、

サラリーマン大家の「クズ土地」アパート経営術との

1冊の本にもなりましたし、

沢山の面白い人・魅力的な人にも会うことができました。

私はどうということのない普通の元サラリーマンですから、

皆さんもブログなど、情報を人に伝え続けてみると、

きっと面白いことがおきますよ。

これからも、少しずつ書き続けていきます。

よろしくお願いします。




←ブログランク・気持ちの一押しを

不動産投資の健美家・コラム_満室アパート経営道http://www.kenbiya.com/column/daichou/
↑5/6、第57話(第5クール第9話)が公開されました。


不動産投資の収益物件


サラリーマン大家サポーターズhttp://www.so-support.net/ 


blogram投票ボタン

テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

23 : 50 : 03 | アパート用地探し法 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

冷静さ と 熱い気持ち

アパートの取得では、とても高額な費用が目の前に来ます。

土地を探しているときは、

数千万という土地情報紙の表示が普通の数字に見えますが、

いざ、不動産業者が動き、銀行員が動き、設計士が動く、

そして、プランが成立して、売主の承諾も出て、

「いざ」、となると、

その価額の重さを実感します。

周りで動いている人たちにとって、検討者・施主は、

お客さんでもあり、丁寧に対応してくれます。

しかし、それがゆえに、価額だけではなく、

周囲への影響も含めて、プレッシャーもかかります。

「金額の大きさ」と「信頼の保持」

難しい問題・課題です。

チャンスの女神の前髪をつかめるのか?

無理をせず、現状の安定?を取るのか?

これも難しい問題。

で、何が言いたいのかというと、

いつも一緒なのですが、

しっかりと準備をすること、勉強をすること、

その時、準備をする人と勉強する人が持っていたいものは、

『(目標達成の為の) 冷静さ と 熱い気持ち』。

そして、しっかり、じっくり話ができる人との信頼関係だとおもいます。

単に土地を探しているだけでは、失敗の可能性が高いと思います。



←ブログランク・気持ちの一押しを

不動産投資の健美家・コラム_満室アパート経営道http://www.kenbiya.com/column/daichou/
↑4/7、第55話(第5クール第7話)が公開されました。


不動産投資の収益物件


サラリーマン大家サポーターズhttp://www.so-support.net/ 


blogram投票ボタン

テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

17 : 40 : 52 | アパート用地探し法 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

3月の地鎮祭・好立地・珍しい


春を感じますね。

ここにきて鳥のさえずりを良く聞くようになりました。

20100312地鎮祭ue2


今回の地鎮祭のときも、

シーンとした合間に、きれいな声が響いていました。

それに対して、

今回のかけ声(設計士、施主、施工業者)が、

「エイッ、エイッ、エイッ」=「栄、栄、栄」 

20100312地鎮祭ue


さて、今回の地鎮祭もまた東京の中心地に近いところ。

羨ましいほどの立地です。

築30年の1K,1Rアパートでも、

ここまで家賃が取れている地域があるのですね。

立地が良いだけに、法定上限られた空間を、

十分に活用しています。

土地の方位と高度斜線の都合に対して苦労をしていますが、

設計努力で、ギリギリまで攻めている様子がうかがえます。

今回もまた、今まで以上に、

変化のある珍しい木造アパートが出来上がります。

出来上がりが楽しみですね。

立地が良いからこそですね。

立地が良くないとここまで攻められませんから。

結果として建物に対しての収益性が良くなります。

20100312地鎮祭ue5



それから最後に、

いよいよ、年初の寒さも終わり、

体も、頭も、思いっきり動かす時期が始まります。

春ですねー。

と同時に、今年は「日本」にとって、大変化の時期です。

「今、資産を確保できていないと、大変なことになる」と

予想させて頂きます。





←ブログランク・気持ちの一押しを

不動産投資の健美家・コラム_満室アパート経営道http://www.kenbiya.com/column/daichou/
↑3/17、第54話(第5クール第6話)が公開されました。


不動産投資の収益物件


サラリーマン大家サポーターズhttp://www.so-support.net/ 


blogram投票ボタン

テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

07 : 45 : 53 | アパート用地探し法 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

サクラのつぼみ


雨が続いていますが、

この雨が終われば、

20100324sakura1.jpg

きっと東京中一面のサクラが咲きますね。

ここまでは良いのですが、

先日、このブログでちょっと話をした。

山手線徒歩圏の広めの1棟4室アパート用地が、

売れてしまいました。

残念。

購入者は、こちらの情報よりも、

500万も高く購入とのこと。

さらに残念。

売主さんは、既に値引きもokしていたのに。

その土地は、裏が公園で、

ちょうど大きなサクラの木がありました。

と、土地探しは、こんな感じです。

無理に買うこともないし、

ゆっくりと、じっくりと土地を探しましょう。

良い出会いがありますように。






←ブログランク・気持ちの一押しを

不動産投資の健美家・コラム_満室アパート経営道http://www.kenbiya.com/column/daichou/
↑3/17、第54話(第5クール第6話)が公開されました。


不動産投資の収益物件


サラリーマン大家サポーターズhttp://www.so-support.net/ 



サラリーマン大家サポーターズhttp://www.so-support.net/ 



blogram投票ボタン







blogram投票ボタン

テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

17 : 50 : 37 | アパート用地探し法 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑

8人セミナーへの参加ありがとうございました


先週の土曜日の講演会お疲れ様でした。

いつも3時間のところ、2時間で凝縮させることも難しいですね。

2時間のところ、30分延長してしまいました。

もっとも1冊の本の内容を2時間で話すということは、

かなり難しいですね。

とにかくできるだけのことを伝えようと、

話させていただきました。

目的は、この1棟4室アパートの取得と、経営ノウハウを知ってもらい、

今後他の講演を聞くうえで、参考にしてもらうこと。

「中古を持ってから、そのやり方があったのか?」

と後悔するよりは、

「中古アパートと公平な目で比較して判断をしてもらえればよいです。」

(どちらを選ぶかは、みなさん次第ですね。)

今回も、まだまだ知る人ぞ知る少数派の手法ですが、

『サラリーマンが土地を取得して、銀行融資を得て、

差別化のある部屋を持つ新築アパートを経営する方法』

についての一通りを話させていただきました。

参加者が8人でも、大きな講演会と同様に気が張りますね。

全員と目が会い、長いアイコンタクトが続くので、

プレッシャーがきつかったです。

今回は、このノウハウのほかに、

全ての土地は個別問題ですし、

オーナーの個性や背景により異なることがあり、

「一般的に言えること」は講演で話せますが、

個別問題については、

個々の条件に遭った対応をしないといけません。

とくに私は資産家や高所得ではない人へのサポートを重視していますので、

その人たちがいかに物件を取得できるかについて、

今後もサポートをしていきます。

参加していただいた方、これから参加しようとしている方、

今後も気軽に声をかけてください。

先後に、土曜の朝からの講演も新鮮で良いですね。

(実は、金曜の夜から、近場で泊まり込みでした。)

【お知らせ】
1棟4室「クズ土地」アパート経営術出版1年記念追加セミナー
開催日: 2010/3/6(土)

 無事満席で終了させていただきました。
 ありがとうございました。

←ブログランク・気持ちの一押しを

不動産投資の健美家・コラム_満室アパート経営道http://www.kenbiya.com/column/daichou/
↑3/3、第53話(第5クール第5話)が公開されました。


不動産投資の収益物件


サラリーマン大家サポーターズhttp://www.so-support.net/ 

テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

17 : 01 : 39 | アパート用地探し法 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

お宝不動産認定ブロガーとは?
沢孝史のお宝不動産日記
お宝不動産公式HP
前ページ | ホーム | 次ページ

プロフィール

大長伸吉

Author:大長伸吉
アパート経営アドバイザーの
大長伸吉です。
2003年に投資マンション1室を購入し、不自由さを実感
2004年に中古アパートを購入し、空室と修繕の苦労を実感
2006年に初めて王道型アパートを世田谷区に新築し、ようやく落ち着いた大家を実感
2007年に北関東にて2棟目の王道型アパートを新築後、企業を退職し、現役大家さん・未来の大家さん(サラリーマン)のサポートを心がけ、サラリーマン大家サポーターズとして活動開始
2008年東京都下でS型王道アパートを1棟竣工
2008年サラリーマン大家の「クズ土地」アパート経営術(日本実業出版社)を出版
2012年あなたにもできる!サラリーマン大家入門
王道アパート経営で「マイ年金」づくり(カナリア書房)を出版
2013年サラリーマン大家の教科書(Apple電子書籍)を出版
サラリーマン大家サポーターズ代表
アパート大家
宅地建物取引主任者
貸金業務取引主任者
ファイナンシャルプランナー
ランガルハウス株式会社代表
アパート投資の王道メンバー
専門家Profileメンバー
マネーの達人
Column Latte専門家
マイベストプロメンバー
セミナー受講者数2051人
相談回数2012回
アパート建築サポート55棟256室

著書2012

著書2008

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブログ検索

カウンター

RSSフィード

月別アーカイブ

  1. 無料アクセス解析