FC2ブログ

プライベートバンクへの質問

「私の資産を100年先まで責任を持って運用してくれますか?」の質問に対して、スイス等のプライベートバンクでは「はい、了解しました」と回答するそうです。
日本の銀行は「1000万以上は補償しません」との注意説明がつき、しかも殆ど利息がつかない事実を作ってしまいました。
また、プライベートバンクでは「毎年一定の生活費の足しになる額を出します」との非公式回答もあるそうです。この回答自体は問題あるかもしれませんが...。
そんなプライベートバンクに預けることができる余裕があればよいですよね。しかし、まだまだ余裕はありません。
3大資産でそれに近いのはどれでしょうか?
現物資産(貯金・金)は増加がなく、使えば減ってしまいます。
紙資産で株などは増加が大きいけど減少リスクも大で、株・投信・債券いずれも自分でコントロールできません。
では、不動産は?適切な物件選択と維持管理ができさえすれば、それほど多くはないけど安定した収益ができ、収入減に対して工夫・対策をすることができます。このノウハウならば子供たちに引き継ぐことができそうです。(もちろん自分自身もまだまだ勉強します)
不動産投資も100年間資産を維持するには適しているように思います。
e_03.gif←お気持ちの一押しを
関連記事
スポンサーサイト



08 : 49 : 18 | 資産運用 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<借地権・更新料 | ホーム | 菅さんの気配り>>
コメント
金・株・債券との比較
金・株・債券との比較をありがとうございます。
コメントの内容短期(0-15年)では確かにそのとおりですね。

ただ、
1.いつでも引き出せるわけではなく、取引価格が下がっているときは引き出せませんね。

2.アパート投資の場合、数棟に分け、一部は15年返済とすると、返済後は今までの家賃収入残金を加味でき、売買利回りで回せる場合があります。
利回り、20%も出来うるのです。この価値を検討することも有意義だと思います。

3.オプションですが、一部の地域ではキャピタルゲインを得られている不動産が今でも存在していますよ。

より安定したバランスを目指すのならば、金・株・債券もやり、不動産投資も確保しておくことがよいかと思います。
by: 大長です。 * 2008/05/06 10:31 * URL [ 編集] | page top↑
サラリーマンに認められている副業
3大資産で1番リスクが高い為、
税金が安いのが不動産ですね?
(消費税も優遇)
青色申告も認められてます。

空室のリスク
リフォーム代のリスク
固定資産税・管理費・修繕積立金・・・空室でも支出は減らない
なのに、収入増なら所得税は増
なかなか売れないリスク
なかなか滞納を訴えられないリスク

金・株・債権などは、
売らない限り、税金や支出なし
しかも、いつでも売りやすい

金利上昇のお陰で、
利10%の商品も出てきましたね。
不動産で、純利回り10%以上なんて
「不良債権処理」が新聞に踊っていた頃は都心でも一杯あったけど、
今は、ないのでは?

業者ならともかく、
みんな別の商品に移ってますね?
by: 賃借権付きお客様 * 2008/05/04 09:13 * URL [ 編集] | page top↑

長嶋さん
応援をしていただき、ありがとうございます。
長嶋さんの様に不動産業界を改善することまでには行かないかもしれませんが、大家さんのサポートをして、目的意識のある大家さんの輪が広がればよいと思います。
今後ともよろしくお願いします。
by: * 2007/07/03 09:42 * URL [ 編集] | page top↑
長嶋です こんにちは
お、始まりましたね!楽しみに拝見したいと思います。がんばってください!

またお会いしましょう。
by: 長嶋です * 2007/06/29 10:33 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nd2002.blog109.fc2.com/tb.php/9-aa4c8617
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お宝不動産認定ブロガーとは?
沢孝史のお宝不動産日記
お宝不動産公式HP
| ホーム |

プロフィール

大長伸吉

Author:大長伸吉
アパート経営アドバイザーの
大長伸吉です。
2003年に投資マンション1室を購入し、不自由さを実感
2004年に中古アパートを購入し、空室と修繕の苦労を実感
2006年に初めて王道型アパートを世田谷区に新築し、ようやく落ち着いた大家を実感
2007年に北関東にて2棟目の王道型アパートを新築後、企業を退職し、現役大家さん・未来の大家さん(サラリーマン)のサポートを心がけ、サラリーマン大家サポーターズとして活動開始
2008年東京都下でS型王道アパートを1棟竣工
2008年サラリーマン大家の「クズ土地」アパート経営術(日本実業出版社)を出版
2012年あなたにもできる!サラリーマン大家入門
王道アパート経営で「マイ年金」づくり(カナリア書房)を出版
2013年サラリーマン大家の教科書(Apple電子書籍)を出版
サラリーマン大家サポーターズ代表
アパート大家
宅地建物取引主任者
貸金業務取引主任者
ファイナンシャルプランナー
ランガルハウス株式会社代表
アパート投資の王道メンバー
専門家Profileメンバー
マネーの達人
Column Latte専門家
マイベストプロメンバー
セミナー受講者数2051人
相談回数2012回
アパート建築サポート55棟256室

著書2012

著書2008

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブログ検索

カウンター

RSSフィード

月別アーカイブ

  1. 無料アクセス解析