アパート経営で成功するには

『アパート経営で成功をするには』

私も前から、知りたかった問題です。

この答えにたどり着く前に、まず考えておきたいことは、

何事においても、成功をするためには、「目標設定」についての確認があります。

『『成功』』といっても、

この言葉だけでは、何が成功かわかりません、目標は人それぞれです。

だからこそ、「目標設定」についての確認があるのですね。

年間家賃収入1000万。 年間家賃収入1億円。

これだけでも、目標が大きく違いますし、

その目標を達成するために、やるべきことが異なります。

ちなみに、私がお話できることは、その範囲は、

私が経験し、関わってきたことまでして、

年間家賃収入1億円の世界は、未知の世界です。

その範囲内でも、とくに難しいことは、私もリスクを冒してやってきたことは、

質問コーナーで、確認説明するとして、

第一の目標は、

20年(15-25年)後の安定収入です。

これは、年金対策にもなります。

それから、50代・60代になったときに、日本人の平均レベルよりは、

ゆとりを持って、上まわっていること。

そして、安定していること。

ここに目標レベル、目標水準をおくことで、

確実に、目標に近づくいていることがはっきりします。

ここまでくれば、成功、アパート経営での成功まで、あと少しです。

ここまでは、自己資金も要りませんし、個人の能力差も、コメントされていません。

そうです。

具体的に考えること ・ 冷静に見極めることが、特に大事です。

さて、では、実際に『アパート経営者』、『アパートオーナー』になるには、

以上のように考えて、考えて、考え抜いていくと、

ゴールが見えてきます。


今回の12/19(日)の講演会のサブタイトルは、

~アパート経営の開始前から運営まで全般的実例集
 ・アパート経営成功可能性から土地取得・収支まで~

そして、このブログの下部にあるように、

講演する私の宿題事項は、

 1.アパート投資をして「成功できる」だろうか?
 2.アパートの「収支」はどうなるのか?
 3.アパート用地は「見つけられる」のか?

この3つについて、お話をすること、答えを述べることです。

はい、講演会は、講演者にとっては、勝負の場なのですね。

しかし、『安定』ということを度外視してお話はできません。

この「答えを出す」ことと、「安定性」を含むこと、この難しい課題解決に、

現在取り掛かり、レジュメ作成中です。

また、今回は、最終章・総集編であり、

久しぶりに細かなテーマではないため、

大きな題目に見合うよう、

大きなスケールで、

ざっくりと夢のある現実の話をさせていただきます。




===以下は、12/19セミナーの紹介文です===


年末ですが、総まとめを聞いていただき、
2011年度の目標設定に活用してもらい、
2011年に年金対策として、アパートを取得しましょう。

目指すことにより、意外と可能になるものです。

==
日時: 12/19(日) 13:30-16:30 (13:00開場)

場所: (東急田園都市線)桜新町駅徒歩3分

講演: コラム『満室アパー経営道』全60回記念セミナー第5章

題名: <満室アパート経営道 最終章・総集編>

サブタイトル:
~アパート経営の開始前から運営まで全般的実例集
 ・アパート経営成功可能性から土地取得・収支まで~
==

 1.アパート経営をして「成功できる」だろうか?
 2.アパートの「収支」はどうなるのか?
 3.アパート用地は「見つけられる」のか?

について、アパート経営の開始前から運営まで全般的な実例を
詳しく解説します。

カテゴリ:アパート経営(初級・実践版)です。

次回のセミナーの詳細説明&申込みサイトは下記です。
http://shop.odpt.net/daichoso.html

7人の参加希望があり、残りは12席です。


20101129seminar1.jpg


(12/19のタイムスケジュール)

13:00~ 受付開始

13:30~14:50 講演1部

•「何故?アパート経営をはじめるのか」を再考 ~アパート経営成功可能性~
•アパート経営 プラス思考 ~その1:なぜ、その2:経営者
•アパート経営 プラス思考 ~番外編:大家としての器・力量・覚悟
•アパート経営 プラス思考 ~充実感1/経験・勉強、充実感2/感謝
•サラリーマン大家には手間のかからないことが大前提 そのための手法は?
•サラリーマン大家の「クズ土地、新築アパート」編 ~土地取得可能性~


15:00~16:10 講演2部

•サラリーマン大家さん「木造、長屋形式、1棟4室アパート」をおすすめする理由
•ローン完済後に照準を合わせた長期プランでアパート投資を検討する
~アパート経営収支~
•アパート経営で体感。経営者としての権利と責任。覚悟そして面白さ
•アパート経営で成功を感じるとき
•年収が少なくても自己資金がなくもやれること、効果があること

16:10~16:30 質疑

講演会の後に、茶話会を行います。cafeでゆっくりとお話をしましょう。
1杯のコーヒーで、1-2時間もちます。(笑顔)

このコラムは、こちら↓にて掲載中です。
http://www.kenbiya.com/column/daichou/
全60話を公開中。

7/11に、第1回目の記念セミナー 第1-12話の総括編
8/22に、第2回目のセミナー 第13-24話
9/23に、第3回目のセミナー 第25-36話
11/27に、第4回目のセミナー 第37-48話
を行ないました。

そして、次回は、
12/19(日)に、桜新町にて、第5回目のセミナー 第49-60話を行ないます。

上記コラムに加え、総集編として、総まとめをお伝えします。

セミナーの詳細説明&申込みサイトが完成しました。
→http://shop.odpt.net/daichoso.html


不動産投資の健美家・コラム_満室アパート経営道http://www.kenbiya.com/column/daichou/
↑全60話を公開中。


不動産投資の収益物件


サラリーマン大家サポーターズhttp://www.so-support.net/ 


blogram投票ボタン

←ブログランク・気持ちの一押しを

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:アパート経営 - ジャンル:ビジネス

19 : 20 : 02 | アパート建築体験 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<全国賃貸住宅新聞No.955 | ホーム | アパート設備の取扱説明書>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nd2002.blog109.fc2.com/tb.php/787-2a6f2cfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お宝不動産認定ブロガーとは?
沢孝史のお宝不動産日記
お宝不動産公式HP
| ホーム |

プロフィール

大長伸吉

Author:大長伸吉
アパート経営アドバイザーの
大長伸吉です。
2003年に投資マンション1室を購入し、不自由さを実感
2004年に中古アパートを購入し、空室と修繕の苦労を実感
2006年に初めて王道型アパートを世田谷区に新築し、ようやく落ち着いた大家を実感
2007年に北関東にて2棟目の王道型アパートを新築後、企業を退職し、現役大家さん・未来の大家さん(サラリーマン)のサポートを心がけ、サラリーマン大家サポーターズとして活動開始
2008年東京都下でS型王道アパートを1棟竣工
2008年サラリーマン大家の「クズ土地」アパート経営術(日本実業出版社)を出版
2012年あなたにもできる!サラリーマン大家入門
王道アパート経営で「マイ年金」づくり(カナリア書房)を出版
2013年サラリーマン大家の教科書(Apple電子書籍)を出版
サラリーマン大家サポーターズ代表
アパート大家
宅地建物取引主任者
貸金業務取引主任者
ファイナンシャルプランナー
ランガルハウス株式会社代表
アパート投資の王道メンバー
専門家Profileメンバー
マネーの達人
Column Latte専門家
マイベストプロメンバー
セミナー受講者数2051人
相談回数2012回
アパート建築サポート55棟256室

著書2012

著書2008

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブログ検索

カウンター

RSSフィード

月別アーカイブ

  1. 無料アクセス解析