不安は確認によりやや解消

(はじめに、1/23の講演会残りあと4席です。

申し込みありがとうございます。)

先日、「「玄関のインターフォンが故障している」

と入居者から連絡がありました。」


との仲介業者からの連絡に対しての途中経過です。

コストを減らすことと、経験値を上げることを選択し、

自分で修繕対応をすることにした件です。

「インターフォンの故障だとしたら、自分でなおせるだろうか?」

との不安があったのですが、

カメラ付きのインターフォンで無いことは認識して、

かつ以前、家電店でインターフォンがそれほど高くなく売っていたので、

「自分で交換できるだろう。」との思いはありました。

で、早速、ビックカメラへ。

声のみインターフォン装置は、9千円ほどで売っていた。

でも、その時は購入せず。

「もう一度、アパートでメーカー、型番、サイズを確認しよう。」



すると、アパートを確認して気がついたのですが、

この中古アパートでは、そもそもインターフォンがついていなかったのです。

『チャイムのみ』。

20100118BWチャイム


いままでの「なおせなかったら、どうしよう??」

との不安がだいぶ和らぎました。(価格的に、そして修繕難易度的にです。)

メーカーは、「ナショナル」。

(パナソニックでないことで、時代を感じます。)

ここでの気づきは、何度も掃除で見ているものでも、

「「壊れたらどうしよう」と考えて見ないといらぬ心配をする」

と再認識しました。

アパートには、何種類もの設備・装置があり、

それをリスト化できていて、修繕対策も大家さんが最強ですね。


==

早速、「ケーヨーD2」 へ、

万全を期して、『室内のチャイム』(約2千円)

と『玄関の外のピンポンボタン』(約1千円)を購入。

合計 約3千円。

20100118BWチャイム2


(ネットではもっと安く手に入るのでしょうね。

ただ、これだけなら業者に依頼するよりは安いので良し。)

でも、まだ一抹の不安が残ります。

どちらかが壊れているのならば、交換で直るが、それでも治らなかったら、

もう一度、業者を呼ぶところまで、

逆戻り(時間がかかる)しなければなりません。

==

そして、もうひとコメント、

普段、自宅でゆっくりできているわけではなく、

かつケーヨーD2の閉店時間は19時半。

店にたどり着いたのは、19時半。

閉店間際に、チャイムを探し、

パナソニックの同型の『チャイム』と『ピンポンボタン』を、

ぱっと見つけ、レジが閉まる直前で購入したという、

あわただしい時間がありました。

「チャイムがならない。」という入居者からの連絡だけでも、

大家側としては、てんやわんやになりますね。

良い仲介業者とのお付き合いと、

日ごろの修繕費準備をお勧めします。


(壊れそうな備品をあらかじめ準備しておく人も強しです。)

(ただ、しっかりと選択をしないと倉庫が必要になるかも?)

さて、この装置を購入後にも、もう一つ発見がありました。

この発見については、この修繕結果の前に

もう1ブログを挟み説明をさせていただきます。

次回も、ちょっとした面白い気づきについてです。


【お知らせ】
「1棟4室『クズ土地』アパート経営術出版1年記念講演」

開催日時: 2010/1/23(土) 14:00-17:00 (受付13:30-) 【申込受付中】
残り: 『 4 席 』(今日も申し込みをありがとうございます。) 
開催場所:渋谷 → 詳細地図

参加申込⇒http://shop.odpt.net/daichoso.html公開中。
【懇親会も行うことにしました。語りましょう。】

←ブログランク・気持ちの一押しを

不動産投資の健美家・コラム_満室アパート経営道http://www.kenbiya.com/column/daichou/
↑1/15に第49話(第5クール初回)が公開されました。

不動産投資の収益物件


サラリーマン大家サポーターズhttp://www.so-support.net/ 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

21 : 30 : 47 | アパート管理術 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<省エネ・エコ住宅を考えて | ホーム | 出版1周年講演会残り6席>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nd2002.blog109.fc2.com/tb.php/660-52306265
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お宝不動産認定ブロガーとは?
沢孝史のお宝不動産日記
お宝不動産公式HP
| ホーム |

プロフィール

大長伸吉

Author:大長伸吉
アパート経営アドバイザーの
大長伸吉です。
2003年に投資マンション1室を購入し、不自由さを実感
2004年に中古アパートを購入し、空室と修繕の苦労を実感
2006年に初めて王道型アパートを世田谷区に新築し、ようやく落ち着いた大家を実感
2007年に北関東にて2棟目の王道型アパートを新築後、企業を退職し、現役大家さん・未来の大家さん(サラリーマン)のサポートを心がけ、サラリーマン大家サポーターズとして活動開始
2008年東京都下でS型王道アパートを1棟竣工
2008年サラリーマン大家の「クズ土地」アパート経営術(日本実業出版社)を出版
2012年あなたにもできる!サラリーマン大家入門
王道アパート経営で「マイ年金」づくり(カナリア書房)を出版
2013年サラリーマン大家の教科書(Apple電子書籍)を出版
サラリーマン大家サポーターズ代表
アパート大家
宅地建物取引主任者
貸金業務取引主任者
ファイナンシャルプランナー
ランガルハウス株式会社代表
アパート投資の王道メンバー
専門家Profileメンバー
マネーの達人
Column Latte専門家
マイベストプロメンバー
セミナー受講者数2051人
相談回数2012回
アパート建築サポート55棟256室

著書2012

著書2008

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブログ検索

カウンター

RSSフィード

月別アーカイブ

  1. 無料アクセス解析