FC2ブログ

アパート管理の3番目のリスト

年明け早々に、そして、いまさらながら、
私の失敗事例から見えてきたアパート管理の基本事項です。

1番目のリストは、アパートの診断書ともいうべき、
1つのアパートごとの故障・修繕・メンテ一覧表/リスト
(日時・場所・対応・誰・経過等)、

2番目のリストは、アパートに生活をしている人のリスト
(姓名、契約事項、家賃変遷、クレーム等)、

で、今回の『3番目のリスト』は、

自分のやることリスト。


では、今回の失敗例は、

年明けに入居が決まった部屋についてなのですが、
入居申込者より、「キッチン換気扇の弱レベルが動かない」
というもの。

早速修繕に入り、最小限の修繕コストで済んだのですが、

面目ないことは、私が気がつかずに、新たな申込者に指摘されて故障に気がついたこと。

新たな入居者には、できるだけ最善の状態で部屋を引き渡したいもの。

それができなかった。

空室になった時のピンチはチャンス!!。

ここから学んだことは、入居者が気がつく前に、オーナーが気が付くべきであること、
空室だからこそ、室内に入り、『チェックをするべき』。

私も室内に入ってはいたのですが、甘さがありました。

今回やらなかったことは、
『室内の全ての「動体」を動かさなかったこと。』

例え、キッチンの換気扇の(弱)でも、
新居早々に動かないとなると、入居者は心地よくないもの。

では、室内にどれだけの『動体』(造語です)があるでしょうか?

リスト(まだまだ未完成です)

・電気-電球等
・ガス(空室時は止まっている場合があるので要注意)
・水道( ” )
・窓-窓鍵等
・エアコン
・トイレ
・収納扉
・玄関-チャイム
・錠

そして、
・クロス-はがれが出るという意味でこれも変化のあるもの・これも動くものリストに入れます。

こうしてみると、空室になった時に、チェックしておくとよいことが多いですね。

また、みんなでこのようなリストを改良していきましょう。(良いものができますよ)

空室時に、部屋に行かない・行けないオーナーもかなりいるかと思います。

それに対し、上記のチェックをしているオーナーは差別化を図れます。
(特に、一般のワンルームを貸している人ほどやっておくべきことですね)


いけないのですが、愚痴を言ってしまうと、
部屋のクリーニング屋さんが換気扇掃除のときに、チェックをして報告をしてくれると
尚良いのですが。。。?
きっとこれができているクリーニング屋さんも存在するのでしょうね?

いえいえ、自分でも気をつけます。

出版をして約1年、あれから、市場の変化もあり、私の悟りも増えていますよ。

下記の講演会もあと2週間。 

じっくり3時間ぐらい生の声を聞いてみませんか? 将来、アパート1棟を所有するために!!

【お知らせ】
「1棟4室『クズ土地』アパート経営術出版1年記念講演」

開催日時: 2010/1/23(土)14:00-17:00 (受付13:30-)【申込受付中】
残り: 『 11 席 』(今回の参加者もまた個性がある人・人ですね。)
開催場所:渋谷 → 詳細地図

参加申込⇒http://shop.odpt.net/daichoso.html公開中。
【懇親会も行うことにしました。語りましょう。】


↑ブログランク・気持ちの一押しを



不動産投資の収益物件


メルマガ・1棟4室小さく始める『クズ土地』アパート経営術 発行中
→http://www.mag2.com/m/0000278141.html


サラリーマン大家サポーターズhttp://www.so-support.net/ 
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

22 : 58 : 05 | アパート管理術 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<忙しい大家の難しい選択・管理実例 | ホーム | アパートの管理の心構と感覚>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nd2002.blog109.fc2.com/tb.php/657-6858c562
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お宝不動産認定ブロガーとは?
沢孝史のお宝不動産日記
お宝不動産公式HP
| ホーム |

プロフィール

大長伸吉

Author:大長伸吉
アパート経営アドバイザーの
大長伸吉です。
2003年に投資マンション1室を購入し、不自由さを実感
2004年に中古アパートを購入し、空室と修繕の苦労を実感
2006年に初めて王道型アパートを世田谷区に新築し、ようやく落ち着いた大家を実感
2007年に北関東にて2棟目の王道型アパートを新築後、企業を退職し、現役大家さん・未来の大家さん(サラリーマン)のサポートを心がけ、サラリーマン大家サポーターズとして活動開始
2008年東京都下でS型王道アパートを1棟竣工
2008年サラリーマン大家の「クズ土地」アパート経営術(日本実業出版社)を出版
2012年あなたにもできる!サラリーマン大家入門
王道アパート経営で「マイ年金」づくり(カナリア書房)を出版
2013年サラリーマン大家の教科書(Apple電子書籍)を出版
サラリーマン大家サポーターズ代表
アパート大家
宅地建物取引主任者
貸金業務取引主任者
ファイナンシャルプランナー
ランガルハウス株式会社代表
アパート投資の王道メンバー
専門家Profileメンバー
マネーの達人
Column Latte専門家
マイベストプロメンバー
セミナー受講者数2051人
相談回数2012回
アパート建築サポート55棟256室

著書2012

著書2008

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブログ検索

カウンター

RSSフィード

月別アーカイブ

  1. 無料アクセス解析