FC2ブログ

情報の脆さ/池上さん/犯罪件数

「NRI未来創発フォーラム2009」、池上彰さんの講演内容の感想の続報です。

元NHK報道記者の池上彰さんの
講演テーマは、『見通す力、伝える力』

容姿は穏やかそうな方で、週刊こどもニュースではわかりやすい解説をしていた方です。

とてもわかりやすい説明・解説は健在。

さて内容では、キーワードが、「八ッ場ダム」、「殺人事件」、「学力低下」等でしたが、

10/31には、「八ッ場ダム」について書きましたので、
http://nd2002.blog109.fc2.com/blog-entry-616.html


今回は、「2.殺人事件」についてです。

さすが、元NHK報道記者主幹だけあって、面白い意見をお持ちでした。

(もう一度、講演のテーマは『見通す力、伝える力』です。)

2.「殺人事件・犯罪件数」

=以下講演内容抜粋=
連日、テレビには、ひどい殺人事件ニュースが取り上げられている。

「これについて、皆さんは本質を見抜いて、情報を取り入れていますか?」

このようなニュアンスでの話しはじめでした。

まず、実情は、どうでしょう?

日本の犯罪件数は、増えていますか?

*日本の犯罪件数が、『6年間連続で低減』していることが、それほど大きく報道されていません。

*先日、大阪の橋下知事が、

「大阪府の警察官を減らす(犯罪件数減&コスト削減の為)」との公言には、

大反対がおき、結局実行されませんでした。

また、

*皆さんの元に届く情報としては、テレビから入手するものが多いかと思いますが、

今まで以上に、ワイドショー的な情報番組が増えました。

その中でも、殺人犯罪・凶悪犯罪に割いている放送時間も長くなっています。

(元NHK記者としての意見らしく、)

2つの理由を話していました。

 (1)殺人・凶悪犯罪が、見る人に最も印象に残る内容だから。

  → 番組作成者は、求められるものを造る傾向があるとのこと。


 (2)記者、番組作成者として、他よりも比較的に番組を作りやすいため。

  → 2-1.事件が起きたことやその有無を警視庁・警察署が知らせてくれる場合が多い。
    
     2-2.取材努力のはずれ・無駄な努力が要らない(ここまでキツイ言葉ではありませんでした)

では、犯罪数が減っている(殺人件数が増えているわけではない)のに、皆さんの大半が、

 『 日本は昔よりも犯罪が多くなっている 』 と”感じている”のはなぜでしょう?

そこには、理由があるとの事でした。

 それは、昔よりも、皆さんが犯罪や殺人事件の情報を知る機会・知る時間が、『増えた』から。

とのこと。

池上さんが記者をしていたときは、テレビ・ラジオでは、報道・ニュース番組がとても少なく、

ニュース時間が限られている為、ある限られた地域の事件・殺人事件は、

全国版で取り上げられることはなく、地方ニュース(10分のうちの1-2分)のみだった。

殺人事件は昔から、あったもの。

最後に、この話を聞いて、皆さんはどう思いますか?

皆さんのところに入ってくる情報が、正しいものか?どうかというと?

に、注意していますか?

===
とのことでした。

では、私ももう一歩踏み込んでみます。

警視庁のサイトにて、犯罪件数と殺人件数の統計データを調べてみましょう。

サイトのアドレスはこちらです。↓
http://www.npa.go.jp/toukei/seianki7/h20hanzaizyousei.pdf


膨大な量ですが、142ページを見てください。

「個別のニュースを知ること」と、
「日本における犯罪の全体像」と
「全体に対する個別の事件の位置づけ」
を知っておくことの大切さをこの講演で、教わりました。

(犯罪数と、ひとつの犯罪の重さとは結びつくものではなく、犯罪がなくなってほしいものですので、警察官の人数を減らせばよいと言うことも違う趣旨の議論ですね。)

それから、この情報の扱い方を、土地を購入するときの土地情報、建物を建てるときの判断と選択に当てはめてみても、大事な検討因子になります。

東京都のレベルは?
(東京都の城西地区がどのレベルなのか?)

など、情報の取り方には、とても注意をしたいと思います。

(2010年版 最前線のプロと著名投資家10人から学ぶ)
『 不動産投資の戦略マップ 』セミナーにて、講演をします。
日時:12/5(土)-6(日)
場所:新橋駅または汐留駅
定員:80名
受付&詳細→http://www.sftd.jp/audios/seminar20091205.php


←ブログランク・気持ちの一押しを

不動産投資の健美家・コラム_満室アパート経営道http://www.kenbiya.com/column/daichou/
↑11/4に第45話が公開されました。

不動産投資の収益物件


サラリーマン大家サポーターズhttp://www.so-support.net/ 
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

17 : 13 : 37 | 講演会・セミナー情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<次回の私の講演予定&募集詳細です | ホーム | PB:自宅じゃない不動産>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nd2002.blog109.fc2.com/tb.php/620-79e8b050
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お宝不動産認定ブロガーとは?
沢孝史のお宝不動産日記
お宝不動産公式HP
| ホーム |

プロフィール

大長伸吉

Author:大長伸吉
アパート経営アドバイザーの
大長伸吉です。
2003年に投資マンション1室を購入し、不自由さを実感
2004年に中古アパートを購入し、空室と修繕の苦労を実感
2006年に初めて王道型アパートを世田谷区に新築し、ようやく落ち着いた大家を実感
2007年に北関東にて2棟目の王道型アパートを新築後、企業を退職し、現役大家さん・未来の大家さん(サラリーマン)のサポートを心がけ、サラリーマン大家サポーターズとして活動開始
2008年東京都下でS型王道アパートを1棟竣工
2008年サラリーマン大家の「クズ土地」アパート経営術(日本実業出版社)を出版
2012年あなたにもできる!サラリーマン大家入門
王道アパート経営で「マイ年金」づくり(カナリア書房)を出版
2013年サラリーマン大家の教科書(Apple電子書籍)を出版
サラリーマン大家サポーターズ代表
アパート大家
宅地建物取引主任者
貸金業務取引主任者
ファイナンシャルプランナー
ランガルハウス株式会社代表
アパート投資の王道メンバー
専門家Profileメンバー
マネーの達人
Column Latte専門家
マイベストプロメンバー
セミナー受講者数2051人
相談回数2012回
アパート建築サポート55棟256室

著書2012

著書2008

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブログ検索

カウンター

RSSフィード

月別アーカイブ

  1. 無料アクセス解析