中国のLED照明市場/富士キメラ総研

先日の「大家のみかたLED電球1,2,3」に続き、

ちょうど、10/23に関連した経済ニュースがありましたので、お伝えします。

「大家のみかたLED電球1,2,3」には、続きがありまして、

10/19掲載の掲載記事には、
「現状の4000円/個の価格がどれほど低減できるのだろう?」

「そのためには、今後、このLED電球がたくさん使われ、たくさん生産されることが必要。」
でした。

そこで、気になるのが、
10/23のNIKKEI NETに掲載されていた
富士キメラ総研コメントです。
(私もカメラ会社時代に特許などでここのデータを良く使っていました/悲)


=見出し=
中国のLED照明市場、15年に18倍に 08年比、調査会社見通し
=====

市場調査会社の富士キメラ総研(東京・中央)は、

2015年に『中国』の発光ダイオード(LED)照明市場が、

08年の17億元(1元=約13円)に比べ、

約18倍の310億元になる見込みだと発表した。

省エネルギーや環境保護のために中国政府が

LED産業を支援していることが後押しする。

中国では07年から従来の照明器具と比べて

LED照明の導入にかかる余分な費用の一部を補助する政策を進めている。

今後は、道路用の街灯としてだけでなく、

オフィスや店舗などの商業施設での利用も期待できるという。

===

大家の味方、LED電球に流れが来ているようですね。

来年あたりには、もっと価格が良くなっているとよいですね。

(わずかな維持管理費でも、節約節約。)

←ブログランク・気持ちの一押しを

不動産投資の健美家・コラム_満室アパート経営道http://www.kenbiya.com/column/daichou/
↑10/21に第44話が公開されました。

不動産投資の収益物件


サラリーマン大家サポーターズhttp://www.so-support.net/ 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

01 : 51 : 36 | アパート管理術 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<2010年を占うセミナーに登場します | ホーム | 満室アパート経営道 第44話>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nd2002.blog109.fc2.com/tb.php/607-d6aa66d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お宝不動産認定ブロガーとは?
沢孝史のお宝不動産日記
お宝不動産公式HP
| ホーム |

プロフィール

大長伸吉

Author:大長伸吉
アパート経営アドバイザーの
大長伸吉です。
2003年に投資マンション1室を購入し、不自由さを実感
2004年に中古アパートを購入し、空室と修繕の苦労を実感
2006年に初めて王道型アパートを世田谷区に新築し、ようやく落ち着いた大家を実感
2007年に北関東にて2棟目の王道型アパートを新築後、企業を退職し、現役大家さん・未来の大家さん(サラリーマン)のサポートを心がけ、サラリーマン大家サポーターズとして活動開始
2008年東京都下でS型王道アパートを1棟竣工
2008年サラリーマン大家の「クズ土地」アパート経営術(日本実業出版社)を出版
2012年あなたにもできる!サラリーマン大家入門
王道アパート経営で「マイ年金」づくり(カナリア書房)を出版
2013年サラリーマン大家の教科書(Apple電子書籍)を出版
サラリーマン大家サポーターズ代表
アパート大家
宅地建物取引主任者
貸金業務取引主任者
ファイナンシャルプランナー
ランガルハウス株式会社代表
アパート投資の王道メンバー
専門家Profileメンバー
マネーの達人
Column Latte専門家
マイベストプロメンバー
セミナー受講者数2051人
相談回数2012回
アパート建築サポート55棟256室

著書2012

著書2008

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブログ検索

カウンター

RSSフィード

月別アーカイブ

  1. 無料アクセス解析