賃貸住宅フェアの講演依頼

先日、全国賃貸住宅新聞社から電話がありました。

いつものように、新聞記事の取材かと思いましたが、今回の依頼は、
「賃貸住宅フェア2009in東京」での講演依頼でした。

光栄です。

3日間とうしてですが、東京ビックサイトには4万5千人の来場が見込まれています。

確かに、大きな何かに向かって行く恐ろしさはありますが、
同時に、その中で講演できるとのワクワク感があります。

いきなりその場に登場することは無理がありますが、出版をし、約2年間かけて
賃貸経営について講演続けてきたので、とにかく気合をこめて話し込みます。

(昨年の)賃貸住宅フェアin東京の概要↓
http://www.zenchin.com/chintai-fair08tokyo/index.html

20090616 20080807Fair (4)

さて、講演内容について、懸命に考え込んでいるところです。

平日に開催されることもあり、聴講者のメインは、『地主さん・大家さん』。

いつものサラリーマンさんやこれから賃貸経営の勉強を開始している人たちとは大きく異なります。

この方たちは、私よりもベテランの人です。

つまり既に、アパートやマンションを所有している人たちに
『賃貸経営を成功させるためのヒント・アドバイス・最新動向を与えること』が、賃貸住宅フェア講演の全体の趣旨です。

これに見合うよう、私が出来ることは何か?
これを考えつくすと、自然に講演内容が決まるでしょう。

私のとりえは、若い??ながらも、
実際に体験したことを『具体的に』『体験事例の列挙』で丁寧に話が出来ることです。

地主さんには、
最近のサラリーマン大家さんの賃貸経営方法がどうなっているのか知らない人が沢山います。

私たちがサラリーマンで何を学んで、どれほど人とのつながり・サポートを大切にして、
どのように行動に移しているのかを伝えられれば、

聴講した人(地主さん等)が、お金を賭けずに、効果的に満室・安定経営が出来るということを伝えたい。

例えば、仲介業者さんへのサポート方法
 (事例1) 仲介業者から、書類の提出や判断を求められた時、
   Aさん 書類を提出せずに1週間放置。 
判断については、判断が出来ずに2-3日回答しない。

   Sさん 書類を受け取ったらすぐに対処、そして発送連絡もする。 
        判断は的確に即座に行う、さらに後日変更もしない。

  どちらが、仲介業者さんに大きな信頼を得られるでしょうか?

  土地売買でも、入居者決定&賃貸借契約書対応でも、
  不動産仲介業者にとっては貴重な売り上げのタイミング。

これに協力的な対応と、不誠実な対応では、今後、気持ちよくお付き合いをし続けられるか否かに差が出ますよね。

こんな感じで、満室安定経営の為のチェックリストを講演するのもよいかもしれません。

あっ、いえいえ、決定したわけではなく、今から『講演内容』の検討開始です。

今までの講演経験と年200回を超える不動産相談会経験を生かし、
(はい、自慢です。)(いえ、自信かな。)
講演内容を具体的な事例をあつめて、絞り込みます。

今一番怖いのは、この資料の提出期限です。
(8/4・5・6のどの日に講演をするかは決まっていません。)
20090616 20080807Fair

また、6/28(日)の講演についても、わかりやすく、明確にを肝に銘じて話します。
小さなことをこつこつとですが、それがだんだん大きな意味を持つのが賃貸経営の醍醐味です。
この点についても、説明を入れます。
(ただ、これは1棟4室で終わりにしようとのポリシーに反するのですが...。)

【お知らせ】
「サラリーマン大家サポーターズ・安定経営道シリーズ2009 土地探し編&銀行融資編」
開催日時: 6/28(日) 14:00-17:00(受付13:30-)【申込受付中】
残り: 16席 (今日も、申し込みをしていただき、ありがとうございます。)
開催場所:渋谷 → 詳細地図

参加申込⇒http://shop.odpt.net/daichoso.html
*懇親会もあります。

←ブログランク・気持ちの一押しを

不動産投資の健美家・コラム_満室アパート経営道http://www.kenbiya.com/column/daichou/
不動産投資の収益物件

サラリーマン大家サポーターズhttp://www.so-support.net/ 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

21 : 38 : 31 | アパート大家の挨拶 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<コラム:入居者確定・祝・満室 | ホーム | お宝セミナー情報・借地権>>
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2009/06/16 21:46 * [ 編集] | page top↑
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2009/06/16 21:44 * [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nd2002.blog109.fc2.com/tb.php/535-21716a22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お宝不動産認定ブロガーとは?
沢孝史のお宝不動産日記
お宝不動産公式HP
| ホーム |

プロフィール

大長伸吉

Author:大長伸吉
アパート経営アドバイザーの
大長伸吉です。
2003年に投資マンション1室を購入し、不自由さを実感
2004年に中古アパートを購入し、空室と修繕の苦労を実感
2006年に初めて王道型アパートを世田谷区に新築し、ようやく落ち着いた大家を実感
2007年に北関東にて2棟目の王道型アパートを新築後、企業を退職し、現役大家さん・未来の大家さん(サラリーマン)のサポートを心がけ、サラリーマン大家サポーターズとして活動開始
2008年東京都下でS型王道アパートを1棟竣工
2008年サラリーマン大家の「クズ土地」アパート経営術(日本実業出版社)を出版
2012年あなたにもできる!サラリーマン大家入門
王道アパート経営で「マイ年金」づくり(カナリア書房)を出版
2013年サラリーマン大家の教科書(Apple電子書籍)を出版
サラリーマン大家サポーターズ代表
アパート大家
宅地建物取引主任者
貸金業務取引主任者
ファイナンシャルプランナー
ランガルハウス株式会社代表
アパート投資の王道メンバー
専門家Profileメンバー
マネーの達人
Column Latte専門家
マイベストプロメンバー
セミナー受講者数2051人
相談回数2012回
アパート建築サポート55棟256室

著書2012

著書2008

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブログ検索

カウンター

RSSフィード

月別アーカイブ

  1. 無料アクセス解析