アスベスト物件の解体事例 深刻

世田谷区のある一角に、シルバーの高い壁で囲まれた工事現場があります。
20080818Asbestos1.jpg

解体物件の路面側にある標識には、「石綿の使用有り」との記載があります。
20080818Asbestos2.jpg
今回は、アスベスト物件の解体風景です。
20080818Asbestos3.jpg
ギッチリとした隙間のない防音・防塵用の囲いです。
路面部には、解体工事の標識があります。(詳細は、下記参照)

20080818Asbestos4.jpg
シルバーの金属囲いの隙間にはスポンジ状の詰め物があり、アスベストの飛散には気を使っている様子が伺えます。

ここまで、きっちりやらないといけないのですね。

標識(第1号様式(第5条関係))の内容です。
『解体工事のお知らせ』
===
 ・ 敷地の所在地
 ・ 解体建築物等の概要
 ・ 事業主(工事発注者)
 ・ 石綿(吹き付け・保湿材)の使用状況 ⇒ 有
 ・ 工期 ⇒ 約2ヶ月
 ・ 標識設置年月日
 ・ 問い合わせ先
 ・ 文言 ⇒ 「この標識は、世田谷区建築物等の解体工事等の事前周知に関する指導要請第5条第1項のきていにより設置したものです。」
===

20080818Asbestos5.jpg
さらには、「石綿(アスベスト)除去作業に関するお知らせ」↑です。
===
 ・ 記載事項1 ⇒ 「当現場では、石綿(アスベスト)関係法令に基づく届出をし、適切な石綿のばく露防止及び石綿粉じんの飛散防止対策を行っております。
 ・ 関係法令 ⇒ 石綿障害予防規則、大気汚染防止法、東京都環境確保条例
 ・ 防止措置の概要 ⇒ 
  1. 作業場をポリフィルムで区画し(床及び壁をポリフィルムで養生)場内に換気措置(HEPAフィルター付き)を設置し、粉じん飛散防止をはかる。
  2. 石綿除去前に粉じん抑制剤、除去後に粉じん防止剤を噴霧し粉じん飛散防止をはかる。
  3. 作業員は保護服、防護マスクを完全着用し、ばく露防止をはかる。
  4. 除去作業中、立入禁止看板を掲示し、他の作業者のばく露防止をはかる。
===

周辺への飛散防止対策、作業者へのばく露防止対策など、オーナーはこれだけのリスクに対して責任をもって業者に委託をしているのですね。

特に、RCの中古マンションを購入する場合は、普通の解体でもRCのコストは高いのですが、アスベスト使用有りの物件では上記のように徹底した対策が必要であり、それだけコストはかさむものですから、それだけの『覚悟』をもって物件の取得・維持・解体をしなければなりません。

RCの中古物権を取得する前には、上記の『第1号様式(第5条関係)』については、一度目を通しておくべきだと思います。

現実のリスクに目をそむけないでください。

ご連絡:
『サラリーマン大家サポーターズ・安定経営道シリーズ<土地探し>第2回』を行います。
土地情報を見て、アパート建築プランの予想が出来るようになれる効果がある講演会です。
100円ショップ版で良いので『電卓』を持参してください。
開催日時:2008/8/23(土)14:00-16:45 (受付13:30-)
残り席:『9人です』 残り一桁になりましたね。懇親会も行います。
詳細説明・申込みは、こちら→http://shop.odpt.net/daichoso.htmlのサイトにて。


←ブログランク・気持ちの一押しを

サラリーマン大家サポーターズ_アパート大家の満室体験談http://blog109.fc2.com/
健美家コラム_満室アパート経営道http://www.kenbiya.com/column/daichou/
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

23 : 58 : 41 | アパート用地探し法 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<人身事故、インフラ | ホーム | Google ストリートビュー機能>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nd2002.blog109.fc2.com/tb.php/391-95c8d625
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お宝不動産認定ブロガーとは?
沢孝史のお宝不動産日記
お宝不動産公式HP
| ホーム |

プロフィール

大長伸吉

Author:大長伸吉
アパート経営アドバイザーの
大長伸吉です。
2003年に投資マンション1室を購入し、不自由さを実感
2004年に中古アパートを購入し、空室と修繕の苦労を実感
2006年に初めて王道型アパートを世田谷区に新築し、ようやく落ち着いた大家を実感
2007年に北関東にて2棟目の王道型アパートを新築後、企業を退職し、現役大家さん・未来の大家さん(サラリーマン)のサポートを心がけ、サラリーマン大家サポーターズとして活動開始
2008年東京都下でS型王道アパートを1棟竣工
2008年サラリーマン大家の「クズ土地」アパート経営術(日本実業出版社)を出版
2012年あなたにもできる!サラリーマン大家入門
王道アパート経営で「マイ年金」づくり(カナリア書房)を出版
2013年サラリーマン大家の教科書(Apple電子書籍)を出版
サラリーマン大家サポーターズ代表
アパート大家
宅地建物取引主任者
貸金業務取引主任者
ファイナンシャルプランナー
ランガルハウス株式会社代表
アパート投資の王道メンバー
専門家Profileメンバー
マネーの達人
Column Latte専門家
マイベストプロメンバー
セミナー受講者数2051人
相談回数2012回
アパート建築サポート55棟256室

著書2012

著書2008

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブログ検索

カウンター

RSSフィード

月別アーカイブ

  1. 無料アクセス解析