FC2ブログ

アパート入居募集は綺麗な部屋で

新築以外で、入居募集をするときの【注意点】として、『前に入居していた人の形跡を残さない』ことが大事ですね。
誰でも新しい部屋、綺麗な部屋、傷のない部屋に住みたいものです。
時には予算により少しの古さ(経年劣化)は、賃料との相談により納得してもらえます。
しかし、汚い壁・床、傷のある部屋は立地条件や間取りが良くても敬遠してしまう人は多いでしょう。

ここからは私の失敗談です。
(一連の流れは、)
  1. 退去連絡 (+ 入居募集開始)
  2. 全入居者退去
  3. 室内クリーニング(業者)
  4. 内覧開始
  5. めでたく入居
となりますが、私の仕事を1つ抜かしていました。
それは、『クリーニング後の室内チェック』でした。
今までは床・壁・窓・水周り等丁寧に仕事をしてもらっていたので、今回も信頼をしていたのですが。
今回は、『収納の汚れ』が残っていました。しかも、なぜか(丸い)油汚れです。
20070722155118.jpg

入居者が何かをこぼしてしまったのでしょうね。
拭き掃除では解決しない問題なので、業者の気が回らなかったのでしょうね。
これでは、全入居者の形跡が有り有りです。

私がチェックを怠ったために、何も注意をせず「代金の支払い」が終わってしまいました。今から言っても後の祭りですね。

根性を出して、後からクレームをつけても良いかもしれませんが、根性が無かったです。
というより、自分で解決しようとの決意が強く、解決策が創造できたので、そちらを選択しました。
簡単にニスを塗って解決し、その3日後に入居が決まったので効果有りだったかもしれません。(対策内容の詳細と結果写真は次回とさせてください。)

ちなみに、この部屋は以前私がPM10:30に男性を紹介したのですが、その人ではない女性からの入居申し込みでした。
e_03.gif←お気持ちの一押しを
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:快適な生活のために - ジャンル:ライフ

15 : 54 : 12 | アパート満室空室対策 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<塗装体験談(収納) | ホーム | 国金が株式会社に!!>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nd2002.blog109.fc2.com/tb.php/32-fb000f73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お宝不動産認定ブロガーとは?
沢孝史のお宝不動産日記
お宝不動産公式HP
| ホーム |

プロフィール

大長伸吉

Author:大長伸吉
アパート経営アドバイザーの
大長伸吉です。
2003年に投資マンション1室を購入し、不自由さを実感
2004年に中古アパートを購入し、空室と修繕の苦労を実感
2006年に初めて王道型アパートを世田谷区に新築し、ようやく落ち着いた大家を実感
2007年に北関東にて2棟目の王道型アパートを新築後、企業を退職し、現役大家さん・未来の大家さん(サラリーマン)のサポートを心がけ、サラリーマン大家サポーターズとして活動開始
2008年東京都下でS型王道アパートを1棟竣工
2008年サラリーマン大家の「クズ土地」アパート経営術(日本実業出版社)を出版
2012年あなたにもできる!サラリーマン大家入門
王道アパート経営で「マイ年金」づくり(カナリア書房)を出版
2013年サラリーマン大家の教科書(Apple電子書籍)を出版
サラリーマン大家サポーターズ代表
アパート大家
宅地建物取引主任者
貸金業務取引主任者
ファイナンシャルプランナー
ランガルハウス株式会社代表
アパート投資の王道メンバー
専門家Profileメンバー
マネーの達人
Column Latte専門家
マイベストプロメンバー
セミナー受講者数2051人
相談回数2012回
アパート建築サポート55棟256室

著書2012

著書2008

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブログ検索

カウンター

RSSフィード

月別アーカイブ

  1. 無料アクセス解析