FC2ブログ

I アパート建築計画/外構作業

昨日は、Iアパート建築地を見に行ってきました。
すごく寒い日でしたね。

そんな寒さを苦にせず、現場の方たちにより、最後の詰めの工事作業が進んでいました。
[苦にせずと言いましたが、本当は寒そうでした。]

ちょうど、10時半ごろに間に合ったので、午前の中休みに間に合ったでしょうか。
[学生の時に、建築現場前の交通整理として、旗振り(ガードマンのアルバイト)をやっていました。午前の中休み(数分のみ)はバイトにとっても、とても貴重でした。]

気温3度でしたので、温かい飲み物とおせんべいを沢山持っていきました。

「ホッとした。」休憩時間です。

現場の人たちからも、話を聞くことができ、施主としても、「ホッとしました。」

また、現場のベテランさんから、2つの良いコメントを頂きました。
[この方は、建築当初から、現場訪問のたびに毎回、挨拶をしてくれた方です。]

【1】.「予想以上に、『上下階の遮音が良い』。」(もちろん、非常識にどんどんとした場合は響きます。)
しかし、常識範囲内では、問題ないレベルとの事。

プランとしては、抜け落ちが無いことは当然で、世間の建物の上位レベルを維持できていることとしました。
クレームが起きても、こちらが十分な気持ちで話し合いが出来るレベル、そして他に移ることと成っても、その競合の部屋よりも遮音がよいレベルを目標としていました。

[現場の大工さんからも、自然と上記のコメントがもらえて、ホッとしています。]

【2】.もう一つは、「間取りの選択が良かった。特に、2階はとてもゆとりを感じる」とのことでした。

私が「1棟内に、6戸とれましたか?」と質問したところ、
(大工さん)「取れないことは無いが、一般的で狭くなるとの事です。」「廊下にキッチンを置き、トイレ・バス・洗面の3点ユニット式となる。」

確かに、このプランで6室を入れると、トータルでの家賃収入が上がり、利回りはよくなります。

しかし、入居者は狭い中過ごし、住むこと自体ではゆとりを感じてもらえないでしょうね。また、空室リスクも高まり、結局何のために利回りを求めたのか分からなくなりますね。

[「少しの利回りアップよりも、安定したアパート経営が大切」と思います。]

また、外構については、先日のプランから更に改善が図られ、一工夫が目に見える形になります。
[このことについても、現場監督さんからも確認を受けました。もちろんOKです。よろしくお願いします。]

下の画像は、通路部の作業風景です。
外構は建物本体工事がほぼ終盤に来て、建物の中に建材を運ぶ必要がなくなった後に、取り掛かれる作業ですね。
20080113I plan2


20080113I plan1

ゴール手前の数週間ですが、現場の人たちの『気持ちにゆとり』があるとこと知ることが出来た現場訪問となりました。

休憩時間は数分でしたが、あまりに寒く、現場監督さんからは「じっとしていると寒くなる、さあ動いて、温まろう。」との掛け声で、仕事が再開されました。(笑)

ここまでたどり着いてくれて、ありがとうございます。
そして、あと一息、よろしくお願いします。
←気持ちの一押しを
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:不動産 - ジャンル:ビジネス

10 : 45 : 22 | アパート建築体験 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<福田総理を守る人たちと引越し | ホーム | Iアパート建築計画進捗/ネームプレート>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nd2002.blog109.fc2.com/tb.php/217-71d4af7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お宝不動産認定ブロガーとは?
沢孝史のお宝不動産日記
お宝不動産公式HP
| ホーム |

プロフィール

大長伸吉

Author:大長伸吉
アパート経営アドバイザーの
大長伸吉です。
2003年に投資マンション1室を購入し、不自由さを実感
2004年に中古アパートを購入し、空室と修繕の苦労を実感
2006年に初めて王道型アパートを世田谷区に新築し、ようやく落ち着いた大家を実感
2007年に北関東にて2棟目の王道型アパートを新築後、企業を退職し、現役大家さん・未来の大家さん(サラリーマン)のサポートを心がけ、サラリーマン大家サポーターズとして活動開始
2008年東京都下でS型王道アパートを1棟竣工
2008年サラリーマン大家の「クズ土地」アパート経営術(日本実業出版社)を出版
2012年あなたにもできる!サラリーマン大家入門
王道アパート経営で「マイ年金」づくり(カナリア書房)を出版
2013年サラリーマン大家の教科書(Apple電子書籍)を出版
サラリーマン大家サポーターズ代表
アパート大家
宅地建物取引主任者
貸金業務取引主任者
ファイナンシャルプランナー
ランガルハウス株式会社代表
アパート投資の王道メンバー
専門家Profileメンバー
マネーの達人
Column Latte専門家
マイベストプロメンバー
セミナー受講者数2051人
相談回数2012回
アパート建築サポート55棟256室

著書2012

著書2008

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブログ検索

カウンター

RSSフィード

月別アーカイブ

  1. 無料アクセス解析