FC2ブログ

世田谷アパート空室と駆引き

今回は、少し辛いお知らせです。
「辛いことをコメントすること自体が辛いです」けれど、これもアパート投資でありうることなので話さないといけないですね。

ブログ名は、『世田谷区アパート大家の満室経営体験談』ですが、今回は名前負けしています。

では、本題です。
「アパートが満室ではない状態」です。
[後で述べますが、しかしながら、この部屋に入居したいと希望して内見した方は10日で10組です。]

クリーニング期間は、1週間であり、建物のチェックを含め、このくらいの空室は『有り』としていましたが、それ以後に1週間経っていることは、『残念』。

しかし、これも一応アパート経営計画内かなと思っています。

理由は、『礼金が2ヶ月』あるからです。

下記は、入居者にとっては、きつい状況でもあります。
[しかし、大家としてもしっかり家賃を入れてもらいたいとの意思もあります。]
ここの家賃は、15万。
・礼金2ヶ月
・敷金1ヶ月
・事前家賃1ヶ月
・仲介料1ヶ月
15万x5で、計75万円を支払わなければいけないのですね。
(その他で保険費用が加算)

これは相当辛いですね。

しかし、これこそが『安定経営の鍵の一つ』。
入居者の見極めができています。
[このくらいの資金がある人は、相当しっかりと働いている人ですから。]

やはり、敷金0礼金0は、大家さんにとって、辛いと思います。

家賃滞納、家賃不払い問題よりは、もう人辛抱して、入居者を待ちます。

ここで、JRENTさん→「今の見学者数を見ても相場を外していません、必ず決めますから、家賃も下げなくても良いです。」とのこと。

もう一踏ん張りして、JRENTさんを信じてみます。
←気持ちの一押しを
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

18 : 32 : 43 | アパート管理術 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Iアパート建築計画(外溝検討) | ホーム | 野村総研未来ナビ、「NGN」とは?>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nd2002.blog109.fc2.com/tb.php/201-535da084
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お宝不動産認定ブロガーとは?
沢孝史のお宝不動産日記
お宝不動産公式HP
| ホーム |

プロフィール

大長伸吉

Author:大長伸吉
アパート経営アドバイザーの
大長伸吉です。
2003年に投資マンション1室を購入し、不自由さを実感
2004年に中古アパートを購入し、空室と修繕の苦労を実感
2006年に初めて王道型アパートを世田谷区に新築し、ようやく落ち着いた大家を実感
2007年に北関東にて2棟目の王道型アパートを新築後、企業を退職し、現役大家さん・未来の大家さん(サラリーマン)のサポートを心がけ、サラリーマン大家サポーターズとして活動開始
2008年東京都下でS型王道アパートを1棟竣工
2008年サラリーマン大家の「クズ土地」アパート経営術(日本実業出版社)を出版
2012年あなたにもできる!サラリーマン大家入門
王道アパート経営で「マイ年金」づくり(カナリア書房)を出版
2013年サラリーマン大家の教科書(Apple電子書籍)を出版
サラリーマン大家サポーターズ代表
アパート大家
宅地建物取引主任者
貸金業務取引主任者
ファイナンシャルプランナー
ランガルハウス株式会社代表
アパート投資の王道メンバー
専門家Profileメンバー
マネーの達人
Column Latte専門家
マイベストプロメンバー
セミナー受講者数2051人
相談回数2012回
アパート建築サポート55棟256室

著書2012

著書2008

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブログ検索

カウンター

RSSフィード

月別アーカイブ

  1. 無料アクセス解析