FC2ブログ

電車に飛び込まないで/丸の内線とアパート

最近、電車が時刻表どおりでないことが、多くなっています。
山の手線等では車内の液晶パネルに他の路線の運行情報が出ていますが、『人身事故』がとても多いですね。

昨日は、京王線笹塚駅と京葉線で、2日前に他の路線で人身事故との表示がありました。

電車に飛び込む何て事(行為)自体をなくしたいですね。

本人は痛み、そして、家族、関係者、そして、電車の利用者、皆さんに苦労をかけますね。

地下鉄等では、対策に苦慮しているのですね。
「丸の内線の東京駅」での写真↓のような『ホームドア』がついています。
[安全柵と書こうとしたのですが、WEBで調べると、ホームドアと検索されました。]
20071221marunouchi line2

20071221marunouchi line1

20071221marunouchi line3
20071221marunouchi line4

これは、安全ですね。[東京メトロさんの企業努力に感謝です。]

また、人身事故の多い中央線でも、このような対策をお願いしたいです。

しかし、このホームドアがいらない、精神的に健康になる街・生活作りを目指したいですね。
[政治家さん、お願いします。 人が自殺しない世の中、最優先課題です。]

「人身事故」と「アパート経営」を並べることは不謹慎かもしれませんが、
精神的ゆとり、生活のゆとりを考えることでは、一理あるかと思います。

これに対して、不動産投資の王道チームの活動は、一つの秘策かと思っています。

今のサラリーマンは、主に3つの心配があるかと考えます。
 1. 残業が多く、健康・家庭が危ぶまれている
 2. 会社の倒産・リストラが一般的になり、終身雇用がいつまでもつづくかわからない
 3. 40歳以下では、年金が減るのでは、もらえないのではとの老後の不安

この主要な3つの対策として、サラリーマンでも小さくてよいから、『アパートをもてる』と、その後が変わると思います。

 1.→副収入が出来る為、今よりも少し以上は、会社で自己主張ができ、残業時間を減らす手助けになるかと思います。

 2.→会社が倒産したときにも、アパートからの収入があれば、生活の足しになります。次の就職先でどうしても高給与でなくても良いかもしれません。

 3.→【注目】ここが一番の効果ですが、ローンを払い終わった後は、完全な年金、いやそれ以上になります。
例えば、25m2以上の4室(1棟)を7.5万で貸せたら、月30万、年360万。
立派に社会人一人分の年収に近い額です。
[太陽電池ではないですが、新築ではアパートがオーナーが生きている間、一生、働いてくれます。]
→[もちろん、老朽化しますが、ローンが住んでいれば、対策も可能ですし、なにより、2棟目が検討され、これがさらに収益を上げてくれる可能性もあります。]

ただし、不労所得とは言いません。アパート大家も的確なときに、的確な判断と対策実行が必要です。

上記を実現する為には、(1)的確な立地、(2)適した建築プランと建物、(3)適したアパートの管理と賃貸事業運営等の全てが大事ですね。

欧・米・豪などでは、不動産を持ち運営することは一般的なストーリーですが、日本で一般的な会話になると良いですね。

もっと、救われる人が多くいのではと思います。
←気持ちの一押しを
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

04 : 43 : 21 | 年金対策 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<新潟セミナーの感想を頂きました | ホーム | アパート管理(電球等)>>
コメント
今日も人身事故
今日も京浜東北(浦和付近)で人身事故でした。
更につらいのは、人がなくなった路線でも、その後も使用しなければら無いことですね。
東京は人が多くにぎやかだけれど、それだけに孤独を実感する(実は寂しい)ところなのかもしれませんね。
...関西(特に大阪)の笑いの文化は人間味がありますね。
by: 大長です。 * 2007/12/23 01:04 * URL [ 編集] | page top↑

関西圏でも最近人身事故が増えてきましたが、東京圏のそれは関西圏の比ではありませんね。
王道勉強会から日帰りで帰る日は「品川まで人身事故がおこりませんように」と願っています。
ホームドアは設置費用が莫大なのでなかなか普及しないようですが、特に通過駅には設置してほしいものです。
by: kawamura * 2007/12/22 18:24 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nd2002.blog109.fc2.com/tb.php/194-fc56ebbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お宝不動産認定ブロガーとは?
沢孝史のお宝不動産日記
お宝不動産公式HP
| ホーム |

プロフィール

大長伸吉

Author:大長伸吉
アパート経営アドバイザーの
大長伸吉です。
2003年に投資マンション1室を購入し、不自由さを実感
2004年に中古アパートを購入し、空室と修繕の苦労を実感
2006年に初めて王道型アパートを世田谷区に新築し、ようやく落ち着いた大家を実感
2007年に北関東にて2棟目の王道型アパートを新築後、企業を退職し、現役大家さん・未来の大家さん(サラリーマン)のサポートを心がけ、サラリーマン大家サポーターズとして活動開始
2008年東京都下でS型王道アパートを1棟竣工
2008年サラリーマン大家の「クズ土地」アパート経営術(日本実業出版社)を出版
2012年あなたにもできる!サラリーマン大家入門
王道アパート経営で「マイ年金」づくり(カナリア書房)を出版
2013年サラリーマン大家の教科書(Apple電子書籍)を出版
サラリーマン大家サポーターズ代表
アパート大家
宅地建物取引主任者
貸金業務取引主任者
ファイナンシャルプランナー
ランガルハウス株式会社代表
アパート投資の王道メンバー
専門家Profileメンバー
マネーの達人
Column Latte専門家
マイベストプロメンバー
セミナー受講者数2051人
相談回数2012回
アパート建築サポート55棟256室

著書2012

著書2008

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブログ検索

カウンター

RSSフィード

月別アーカイブ

  1. 無料アクセス解析