FC2ブログ

B.N.F.(ジェイコム男)さんの本音

先日の日刊ポーツ新聞で、一面を使い、『B.N.F.』氏のコメントが大きく掲載さていました↓。
20071220BNF.jpg

160万円の自己資金の投資から始まり、現在の残高は185億円とのこと。
ここまで要した期間は、7年間。

苦労のコメントが出ていたので、引用します。
・ストレス:(1日10億損失で)食欲なし、笑い番組で笑えず、寝ても1時間で目が覚めた
・体力:毎日パソコンの前に座っていて運動不足
・腰痛:上記のため、腰に激痛が走り、歩けなくなった
そして、ここに注目したのですが、
・市場に参加しなかったときの後悔:『株をやっていると毎日が本当に辛い』『株をやめても1億円設けられる相場で手を出せなかったときも辛い』『結局流れ出続けている』
との記事でした。

これについては、投資をした人が大・小限らずに何らかの経験をしているかと思います。

このことから見て、投資には、
(1) 収支の見極め
(2) 精神的なストレスの見極め
(3) やりがいと充実感の見極め
が大事な3要素かと思います。

B.N.F.さんは、(1)は問題なし、(2)は問題ありだが、仕方が無いと心得て(想定内)いるようですね。
[特に、B.N.F.さんは羨ましい程の実績を上げていますね。]
[しかし、そんな人でも起こっているので、(3)はより大事なことと思います。]

B.N.F.さんにとって、『充実感』がないことは、残念なことですね。

投資をする上で、あらかじめ目標を立てることが、いかに大切かを感じることが出来ます。

数字の上限にはキリがありません。(1万よりは100万、それよりは1億となります。)

それに、充実感を得られるのは、『その人次第』。

投資をする前にも、投資と続けている間にも、何を目的としているか?について、考える場を持ちたいですね。

参考にならないかもしれませんが、私の場合は、人並みに生活が出来ればよいです。

その状況を超えたときは、お金の額ではなく、やりがい・充実感を重視したいと思います。
[その上で、特に注意することは、『一人勝ちをしない』こと。]

私が「敵わないな」と思う人は、どんなに寂しくても、苦しくても、貧しくても、辛くても、その状況で光を見出している人。

この人たちはお金ではない、生き甲斐をもっていますね。
[すばらしいことですが、ここまでストイックになる必要も無いし、世の中で言えば、すごく危険な世界ですね。]

いずれにしても、投資以前の問題で、「どのようにしたいか?なりたいか?」を考える場は必要ですね。
←気持ちの一押しを
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

01 : 35 : 00 | 資産運用 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<2重ガラス(中央線とアパート) | ホーム | 賃貸住宅フェア2007東京の報告>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nd2002.blog109.fc2.com/tb.php/191-4069e34a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-
管理人の承認後に表示されます【2018/10/16 20:43】

お宝不動産認定ブロガーとは?
沢孝史のお宝不動産日記
お宝不動産公式HP
| ホーム |

プロフィール

大長伸吉

Author:大長伸吉
アパート経営アドバイザーの
大長伸吉です。
2003年に投資マンション1室を購入し、不自由さを実感
2004年に中古アパートを購入し、空室と修繕の苦労を実感
2006年に初めて王道型アパートを世田谷区に新築し、ようやく落ち着いた大家を実感
2007年に北関東にて2棟目の王道型アパートを新築後、企業を退職し、現役大家さん・未来の大家さん(サラリーマン)のサポートを心がけ、サラリーマン大家サポーターズとして活動開始
2008年東京都下でS型王道アパートを1棟竣工
2008年サラリーマン大家の「クズ土地」アパート経営術(日本実業出版社)を出版
2012年あなたにもできる!サラリーマン大家入門
王道アパート経営で「マイ年金」づくり(カナリア書房)を出版
2013年サラリーマン大家の教科書(Apple電子書籍)を出版
サラリーマン大家サポーターズ代表
アパート大家
宅地建物取引主任者
貸金業務取引主任者
ファイナンシャルプランナー
ランガルハウス株式会社代表
アパート投資の王道メンバー
専門家Profileメンバー
マネーの達人
Column Latte専門家
マイベストプロメンバー
セミナー受講者数2051人
相談回数2012回
アパート建築サポート55棟256室

著書2012

著書2008

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブログ検索

カウンター

RSSフィード

月別アーカイブ

  1. 無料アクセス解析