FC2ブログ

土地探し、その前に

最近、土地探しについて議論する機会が多く、「この土地は投資価値が <ある>、いや <ない> 」などと白熱しています。
土地の価値について議論することも大事ですが、その前に自分がどこまでいけるのか?
「投資額」と「融資可能額」を知ることも大事だと思います。
相手を知ること、自分を知ること、両方欠かせないですよね。
(もっとも、全額自己資金の人はご容赦ください(この場合も検討余地有りです))
答えはひとまとめに、○○○○万とはいえませんね。
土地所有権購入、借地権購入、土地価格が高い都心、土地価格の低い地方などの状況により、自己資金の入れ方により、現在受けているローン額(その減少額)により、所有担保により、借り入れる銀行等々により違う答えが返ってくると思います。
この答え(額)により、本人に適した土地がそれぞれ違ってきますね。
また、融資では協力者が必要です。銀行さんです。絶対的なサポーターですよね。
彼らがいないと小さくまとめるしかないですからね。
銀行さんに気持ちよく協力してもらう方法とは何でしょうか?
融資したいと思ってもらえる依頼は何でしょうか?
突然の訪問、資料不足、無理な要望、連絡の不一致、不正確、ストーリーの矛盾、無駄な時間など否定的なことが沢山浮びますが...。
少し考えてみます。
e_03.gif←お気持ちの一押しを
関連記事
スポンサーサイト



00 : 15 : 15 | アパート用地探し法 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<絶対的なサポーター | ホーム | 一(ひと)安心>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nd2002.blog109.fc2.com/tb.php/14-5b280025
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お宝不動産認定ブロガーとは?
沢孝史のお宝不動産日記
お宝不動産公式HP
| ホーム |

プロフィール

大長伸吉

Author:大長伸吉
アパート経営アドバイザーの
大長伸吉です。
2003年に投資マンション1室を購入し、不自由さを実感
2004年に中古アパートを購入し、空室と修繕の苦労を実感
2006年に初めて王道型アパートを世田谷区に新築し、ようやく落ち着いた大家を実感
2007年に北関東にて2棟目の王道型アパートを新築後、企業を退職し、現役大家さん・未来の大家さん(サラリーマン)のサポートを心がけ、サラリーマン大家サポーターズとして活動開始
2008年東京都下でS型王道アパートを1棟竣工
2008年サラリーマン大家の「クズ土地」アパート経営術(日本実業出版社)を出版
2012年あなたにもできる!サラリーマン大家入門
王道アパート経営で「マイ年金」づくり(カナリア書房)を出版
2013年サラリーマン大家の教科書(Apple電子書籍)を出版
サラリーマン大家サポーターズ代表
アパート大家
宅地建物取引主任者
貸金業務取引主任者
ファイナンシャルプランナー
ランガルハウス株式会社代表
アパート投資の王道メンバー
専門家Profileメンバー
マネーの達人
Column Latte専門家
マイベストプロメンバー
セミナー受講者数2051人
相談回数2012回
アパート建築サポート55棟256室

著書2012

著書2008

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブログ検索

カウンター

RSSフィード

月別アーカイブ

  1. 無料アクセス解析