FC2ブログ

地方都市の人の流れとアパート用地

本日は、朝6時から活動開始。今は眠くてたまりません。

そんな中、菅さんは「早朝出動」→「夜は施主等との会食」→
「翌朝作業し、真夜中帰京」の強行軍は、過去何度もあり、1日分余計に
起きていられたことは『得したと思う』とのコメントでした。さすがです。

今日は3つの街の現場を見学したのですが、『いずれも駅前はさびしいもの』。
駅前道路が良く整備されていたのですが、昼間でも人影がさっぱり無い。
「何かの映画の(時間が止まった)特殊シーン?」と思えるほどです。

不動産屋に聞いても、「電車は不便 → 人は駅に集まらない」とのこと。

では、どこに?
多くはないが人口はそこそこの市でも、「あるのですね人が集まる場所が」。

一つは、「ショッピングモール」。
もう一つは、「工業団地」。
さらには、「インターチェンジ」。
(それから、「特殊種(かわり種)のある土地」。)

共通するのは、『自動車社会』。
渋滞さえなければ、好きな時に、好きな場所にいける自動車。
大きな荷物もつめる自動車。

首都高で新規に『池袋-新宿-渋谷』の環状線が開通するとのことですが、
この新しいインフラで、変わることは何か?を考えてみると、
東京近郊の都市での人の流れに影響するかもしれません。
[これが正解とは言えませんが、この他でもこの答えに真っ先に気がついた人が、
"先人の利"を得るのでしょうね]

ある街では、すでに、電車より、バス便で東京に向かうとのことです。
しかも頻繁に。 そして、東京からも多くがやってくるとのこと。

バス便といえば、1年前の上海のバスターミナルはものすごいものでした。
「100台程のバスの列」 と 「人の波」。 
これは、インフラが整備される前であり、東京より少し遅れた中国だから?

いやいや、これから人口が減る日本では、無理にコストをかけて、
人が減っている地方に電車路線を引くことは少ないでしょう。

それよりも、自動車・トラックにも使い勝手の良い道路が増えるでしょう。
道路網が整備されれば、自家用車を持たない人の交通の便は、バス便が
主要になるのでしょうね。

現に、「アクララインでの乗り合いバスを利用する人」と
「それを見込んだ木更津側の地主さんによるカープール運営」がさかんです。

『人の流れは、』
電車から、自動車・バスの利用へ。
駅前商店街から、ショッピングモールへ。
働き口は、市街地から、大規模工場地帯へ。

それに応じて、居住地も人が集まるところに移っていて、もちろんそこでは
『アパート』建築が盛んです。

その中でも、手を抜いているアパートよりも、選り好みに耐えられるアパートへ。
人の流れは、常識に違わないようです。

もちろん、お金(価格)についても、高きから低きへ。

それに流されず、一つでも上のレベル(安定まはた高収益)でやる方法を
考えることが大事。 [知恵を出し合いたいですね。] 
それなので、王道プラザで、多くの戦い(議論)があるのですね。
話し合いでは、うまく、伝えたいことが伝えられないかもしれませんが、
継続したいと思います。
[そのうち答えが、見えてくるでしょう。]

最後に、地場の業者さんの声は、本当に面白かった。
近代史とまで言えないけれど、その地の近年の『人の動き』と
『好まれる住居』を知っていますからね。
←気持ちの一押しを
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

23 : 36 : 28 | アパート用地探し法 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<プロアパート大家さんの運営術 | ホーム | 塩川正十郎さんの住宅構想>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nd2002.blog109.fc2.com/tb.php/114-bf9c6dc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お宝不動産認定ブロガーとは?
沢孝史のお宝不動産日記
お宝不動産公式HP
| ホーム |

プロフィール

大長伸吉

Author:大長伸吉
アパート経営アドバイザーの
大長伸吉です。
2003年に投資マンション1室を購入し、不自由さを実感
2004年に中古アパートを購入し、空室と修繕の苦労を実感
2006年に初めて王道型アパートを世田谷区に新築し、ようやく落ち着いた大家を実感
2007年に北関東にて2棟目の王道型アパートを新築後、企業を退職し、現役大家さん・未来の大家さん(サラリーマン)のサポートを心がけ、サラリーマン大家サポーターズとして活動開始
2008年東京都下でS型王道アパートを1棟竣工
2008年サラリーマン大家の「クズ土地」アパート経営術(日本実業出版社)を出版
2012年あなたにもできる!サラリーマン大家入門
王道アパート経営で「マイ年金」づくり(カナリア書房)を出版
2013年サラリーマン大家の教科書(Apple電子書籍)を出版
サラリーマン大家サポーターズ代表
アパート大家
宅地建物取引主任者
貸金業務取引主任者
ファイナンシャルプランナー
ランガルハウス株式会社代表
アパート投資の王道メンバー
専門家Profileメンバー
マネーの達人
Column Latte専門家
マイベストプロメンバー
セミナー受講者数2051人
相談回数2012回
アパート建築サポート55棟256室

著書2012

著書2008

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブログ検索

カウンター

RSSフィード

月別アーカイブ

  1. 無料アクセス解析