FC2ブログ

千葉県の里山でアパートを?

先週のことです。
「栗拾い?」のために遠出をしました。
この時期にしか見られない見事な栗林でした。秋ですね。
20071002Chestnuts.jpg

いえいえ、冗談です。 今回も現地調査が目的です。
20071002Trees1.jpg

数十年も経つ大木も見られます。
この雑木林、「10数年前に手入れをしたけれど、その後は木々の生長を見守る
しかなかった」とのことです。
写真だけを見ると、「こんなところに建物を?」と思えるのですが、
20071002Trees2.jpg

『昭和の時代』と『現在』が同時に存在しているようです。
この町は同じ区画にこのような雑木林があり、振り向いたら新興住宅地です。
大企業の工場も有り、都会の波が里山に押し寄せている状況です。
一区画ずつ、住宅が田んぼを埋め、里山に迫っていました。
さらに、里山の向こうにもすでに住宅地があります。

「アパートを建て、すぐに収益物件となる」とは思えませんが、昔は武蔵野も
このような雑木林だったのですね。
もちろん、アパート用地としては破格で値がつけられていません。
でも、投資として長い目で見れば、面白そうです。

今回はまずは、自宅とのことですので、収益を考えなくて良いのですが、
その後には、満室が必修の物件についての検討が始まりそうです。

今すぐに収益を取る面白い(わくわくする)方法も検討されていますが、
もちろん、数年後の都市開発を見越しての検討が大事な一歩度と思います。

問題は、先ほどの『大木』。
自然の景観としては最高なのですが、成長するにつれ『根』が強靭になります。
『伐根(バッコン)』費用が心配です。

着実なプランの検討が、大事です。

東京近郊の雑木林はアパート用地としても価値を秘めているかも知れません。

最後に、「こののどかな風景は残したい」とも思いました。
←気持ちの一押しを
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

21 : 09 : 25 | アパート用地探し法 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<塩川正十郎さんの住宅構想 | ホーム | 人身事故・消費税・年金・アパート運営>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nd2002.blog109.fc2.com/tb.php/112-a815b03b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お宝不動産認定ブロガーとは?
沢孝史のお宝不動産日記
お宝不動産公式HP
| ホーム |

プロフィール

大長伸吉

Author:大長伸吉
アパート経営アドバイザーの
大長伸吉です。
2003年に投資マンション1室を購入し、不自由さを実感
2004年に中古アパートを購入し、空室と修繕の苦労を実感
2006年に初めて王道型アパートを世田谷区に新築し、ようやく落ち着いた大家を実感
2007年に北関東にて2棟目の王道型アパートを新築後、企業を退職し、現役大家さん・未来の大家さん(サラリーマン)のサポートを心がけ、サラリーマン大家サポーターズとして活動開始
2008年東京都下でS型王道アパートを1棟竣工
2008年サラリーマン大家の「クズ土地」アパート経営術(日本実業出版社)を出版
2012年あなたにもできる!サラリーマン大家入門
王道アパート経営で「マイ年金」づくり(カナリア書房)を出版
2013年サラリーマン大家の教科書(Apple電子書籍)を出版
サラリーマン大家サポーターズ代表
アパート大家
宅地建物取引主任者
貸金業務取引主任者
ファイナンシャルプランナー
ランガルハウス株式会社代表
アパート投資の王道メンバー
専門家Profileメンバー
マネーの達人
Column Latte専門家
マイベストプロメンバー
セミナー受講者数2051人
相談回数2012回
アパート建築サポート55棟256室

著書2012

著書2008

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブログ検索

カウンター

RSSフィード

月別アーカイブ

  1. 無料アクセス解析