FC2ブログ

W杯代表発表後と不動産売買契約後の『変化』について

ここ3日続けて、W杯日本代表ネタです。

(はい、日本代表を応援しています。)

今回は「オーナーの不動産に対する考え方」
と「日本代表発表後の考え方」について、コメントします。

5/10は日本中(たぶん)が岡田監督の発表に注目しました。

そして、最近のJリーグでは各選手がハッスルし、
良いプレーが随所に見られ、盛り上がりました。
(GWには歴代3位の集客記録も)

選手とともに、それを見ていた日本中のファンの
気持ちが経験した「変化」がありました。

まず、選手はW杯に向けて4年間を費やしてきました。
徹底的に自分を追い込み準備をした人もいるでしょう。

しかし、この発表が「区切られました」。
選ばれなかった人が、今現在、
もう一度2010/5/10を目指して頑張ることはありません。

例えば、2006年のW杯に選ばれなかった「田中闘莉王選手」。
不選出をばねに、Jリーグで巻き返しを実行したのです。

もうひとつは、前回ジーコの発表を
(フランスからこれに合わせ帰国し)
成田から東京までのタクシーの中で聞いた松井選手。

いずれも今回結果が出ましたね。

(今シーズンは、小野、前田、小笠原の奮起に注目(涙)))

さらに私たちが同時に経験したファンとしての心境ですが、
今まではだれが選ばれるかの期待とともに、
選手を予想していたのですが、
5/10の発表後は、この感覚はなくなりました。

次は選ばれた23人で何ができるだろうかとの期待(と心配)です。

さて、この気持ち・考え方の変化はおもしろいことに、
不動産を購入するときの
「心・考え方」の変化に似ていませんか?

(たぶん土地・物件を取得した人はわかるでしょう?)

そう、不動産売買契約の『前と後』では、
まったく別の気持ちです。

これから不動産を買う人は、
今回のJリーガーの心境と同じです。

彼らにとっては4年に一度のチャンスです。
(一生に3度あるか否かです。)

不動産を購入する人も、良い土地を探すには、
3年に一度のチャンスと思っても良いのではないでしょうか?
(融資の面からして、一生に3度あれば上出来です。)

そのチャンスを逃してしまうと、
次はいつ訪れるかわからないし、
1年に何度もある(出てくる)ようなレベルの土地に
注目することは無駄・リスクを受け入れていることになります。

彼らと同様に、切磋琢磨する必要があるし、
チャンスを見極め、逃さない努力が必要です。

一般の世の中にある業者さんのコメントは、
一般的なオーナーに良くない(いえ不利な)条件でもあります。

岡田監督の発表を気にして、聞いていた人は、
不動産を購入するときの気持ちに近いものを
疑似体験できたのではないかと思います。

また、今日から特に注目したいのは、
選ばれた選手以上に当落線上で、
選ばれなかった人のコメントと活動・表現ですね。

これも不動産購入後とかぶりますが、
土地を購入した人は、
今まで苦労をした土地探しをすることはありません。

次は、どのような建物を建てるか、
どのようにして満室にするか?
を考えを切り替え変化しています。

不動産はとくに過去を振りかえり、
修正をすることが難しいものですから。

で、ここからも如何に準備と勉強が大事なのか!!
が、見えてきますね。

最後にもう一つ、
昨日良い知らせがありました。

私と同様に、
ある法律系の資格を取得する決意をした方からの
連絡がありました。

この方も、アパート大家さんでして、
アパート大家を極めるには、法律の理解と
法律を道具として自由につかる技量があったほうがよりよい。
(必要)
とのこと、まったく私も同感です。

一緒に頑張りましょう。

そして、そちらかの副収入にも期待ですね。

(冗談です、まずは勉強します。)

もう一つ最後に、
ブログを書くことは勉強以上に気持ちが良いですね。

最近ブログをかけず済みません、

苦しみとともに勉強に時間を
(法律の勉強はもうしたくない??)

割くことを選択しています。





←ブログランク・気持ちの一押しを

不動産投資の健美家・コラム_満室アパート経営道http://www.kenbiya.com/column/daichou/
↑5/6、第57話(第5クール第9話)が公開されました。


不動産投資の収益物件


サラリーマン大家サポーターズhttp://www.so-support.net/ 


blogram投票ボタン
スポンサーサイト



テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

19 : 49 : 38 | アパート建築体験 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

お宝不動産認定ブロガーとは?
沢孝史のお宝不動産日記
お宝不動産公式HP
| ホーム |

プロフィール

大長伸吉

Author:大長伸吉
アパート経営アドバイザーの
大長伸吉です。
2003年に投資マンション1室を購入し、不自由さを実感
2004年に中古アパートを購入し、空室と修繕の苦労を実感
2006年に初めて王道型アパートを世田谷区に新築し、ようやく落ち着いた大家を実感
2007年に北関東にて2棟目の王道型アパートを新築後、企業を退職し、現役大家さん・未来の大家さん(サラリーマン)のサポートを心がけ、サラリーマン大家サポーターズとして活動開始
2008年東京都下でS型王道アパートを1棟竣工
2008年サラリーマン大家の「クズ土地」アパート経営術(日本実業出版社)を出版
2012年あなたにもできる!サラリーマン大家入門
王道アパート経営で「マイ年金」づくり(カナリア書房)を出版
2013年サラリーマン大家の教科書(Apple電子書籍)を出版
サラリーマン大家サポーターズ代表
アパート大家
宅地建物取引主任者
貸金業務取引主任者
ファイナンシャルプランナー
ランガルハウス株式会社代表
アパート投資の王道メンバー
専門家Profileメンバー
マネーの達人
Column Latte専門家
マイベストプロメンバー
セミナー受講者数2051人
相談回数2012回
アパート建築サポート55棟256室

著書2012

著書2008

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブログ検索

カウンター

RSSフィード

月別アーカイブ

  1. 無料アクセス解析