FC2ブログ

健美家コラム/満室アパート経営道31話

昨日、健美家さんのコラムの「元サラリーマン大家の満室アパート経営道 第31話」が公開されました。
現在、ちょうど24時間を経過したところで、『629アクセス』をしていただき、とてもやりがいを感じます。
本日は、建築打合せでこのコラムを読んで、検討課題にしてくれていた方もあり、
皆さんそれぞれの活用方法があるのだなと感じました。

さて、コラムを書き続けて、もう1年が経ちました
早いものです。あっという間に過ぎ去ったように感じます。
でも、塵も積もれば...で、良くここまで来れたなとの達成感もあります。

毎回、1000回以上のアクセスがあり、皆さんのカウントに支えられて、ここまで続けられました。
ありがとうございます。

今回の世田谷アパートシリーズは、私の2投目物件についてであり、これからもまだまだがんばります。

実は、今回のコラムを書くにあたり、締め切り前日は講演会をしていて、締め切りの月曜日には間に合いませんでした。
健美家さん、すみません。
で、その夜は徹夜だったんですが、他の資料の整理と次回の講演会の準備をして、
やはりその夜はコラムを書き上げられませんでした。(再度、すみません。)
で、朝方、ほぼ内容が決まり、何とか翌日に間に合い、その公開日前日(3/31)に原稿提出できました。
即日、公開をしてもらいありがとうございます。

さて、このような苦労のもとで、出来上がった内容は、
 満室アパート経営道 第3クール 『(世田谷アパートの)内装・設備編』です。
詳細は⇒ http://www.kenbiya.com/column/daichou/

写真を15枚も公開していて、大サービスです。
kitchen3.jpg

storing2.jpg


初めは、
===
前回は屋根や外壁工事段階でした。
今回は内装&設備のオーナー選択と設置・施工事例をお話します。

初めに、このシリーズでお話している私の世田谷アパートは施工が 2005年です。
現在の王道型アパートに比べ仕様や設備が劣っていることが、今振り返ってみると残念でもあります。

しかし、王道型アパートの仕様が改善しているのは、年々変化し続けていることの証でもあり、現時点で私が仕様が古いことを悲観しているわけではありません。

その理由の一つは、今も無事に世田谷で満室経営を続けられているからです。
・・・
・・・
===

概要として、
 メインテーマは『内装』と『設備』のオーナー選択・判断の注意点についてです。
 私が世田谷アパートを建てた時に気にしたことを列挙しました。

1.「内装」と「設備」の選択のタイミング(とこのときの心境)

2.主な選択・判断項目についての一覧
  < 設備の選択 >
   キッチン
   バス
   トイレ
   洗面
   電気(光源等)
   その他備品 ( 収納等 )など
  < 内装の選択 >
   床の色・材質
   クロスの色・材質
   ドアの色・材質など

  (以上について、写真付でコメントしました)

3.内装と設備の選択を終えての感想(考察?)

4.内装と設備以上に大事だと思うもの
---
以上です。

今回のコラムは、
 満室アパート経営道 第3クール 『(世田谷アパートの)内装・設備編』です。
詳細は⇒ http://www.kenbiya.com/column/daichou
感想を聞かせてもらえると幸いです。

【お知らせ】
「サラリーマン大家サポーターズ・安定経営道シリーズ 節税対策・クレーム対策編」

開催日時: 4/25(土)&5/24(日) 14:00-16:45 (受付13:30-) 【申込受付中】
開催場所:渋谷 → 詳細地図

*懇親会もあります。
詳細&申込はこちら→http://shop.odpt.net/daichoso.html

←ブログランク・気持ちの一押しを

不動産投資の健美家・コラム_満室アパート経営道http://www.kenbiya.com/column/daichou/

サラリーマン大家サポーターズhttp://www.so-support.net/
スポンサーサイト



テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

22 : 20 : 50 | アパート建築体験 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

お宝不動産認定ブロガーとは?
沢孝史のお宝不動産日記
お宝不動産公式HP
| ホーム |

プロフィール

大長伸吉

Author:大長伸吉
アパート経営アドバイザーの
大長伸吉です。
2003年に投資マンション1室を購入し、不自由さを実感
2004年に中古アパートを購入し、空室と修繕の苦労を実感
2006年に初めて王道型アパートを世田谷区に新築し、ようやく落ち着いた大家を実感
2007年に北関東にて2棟目の王道型アパートを新築後、企業を退職し、現役大家さん・未来の大家さん(サラリーマン)のサポートを心がけ、サラリーマン大家サポーターズとして活動開始
2008年東京都下でS型王道アパートを1棟竣工
2008年サラリーマン大家の「クズ土地」アパート経営術(日本実業出版社)を出版
2012年あなたにもできる!サラリーマン大家入門
王道アパート経営で「マイ年金」づくり(カナリア書房)を出版
2013年サラリーマン大家の教科書(Apple電子書籍)を出版
サラリーマン大家サポーターズ代表
アパート大家
宅地建物取引主任者
貸金業務取引主任者
ファイナンシャルプランナー
ランガルハウス株式会社代表
アパート投資の王道メンバー
専門家Profileメンバー
マネーの達人
Column Latte専門家
マイベストプロメンバー
セミナー受講者数2051人
相談回数2012回
アパート建築サポート55棟256室

著書2012

著書2008

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブログ検索

カウンター

RSSフィード

月別アーカイブ

  1. 無料アクセス解析