FC2ブログ

金策法・自分で車検を通す方法

「金策に走る」節約は大事ですよね。無駄使いをせず、お金を殖やす。
今まで以上にもっともっと工夫ができればよいと思います。

今回は、2年に一度の車検を格安に行う方法を紹介します。

まず、
A.得たお金の4分の3で生活し、4分の1を投資する。
B.得たお金の2分の1で生活し、4分の1を投資する。
C.得たお金の4分の1で生活し、4分の3を投資する。

Aタイプより、B。 Bタイプより、Cタイプが良いですね。
Aタイプの人も実はすごい、収入の10分の1でも投資に回せる人はすごいと思います。
さて、あなたはどのレベルでしょうか?(考え直すのもよい機会です。)

で、今回はこの比率の話ではなくて『必要経費を削る話』です。
自分で車検を通しました。『ユーザー車検』です。

車を持たないことがよりよい経費削減ですが、郊外に住んでいる場合、車は欠かせません。
車検が法令で決められていますので、避けられません。

この方法は、『最小限度の費用』で済みます。
私の場合は、自賠責保険を含めて、6万9千円程ですみました。
自賠責保険:2万9千円
申請書類:50円
印紙:4万円
以上です。

それでは、自分で車検を通す方法の概要です。
===
1.必要書類の準備
2.事前チェック
3.車検ラインに通す
4.車検証をいただく
===
1.必要書類の準備  ・車検証
  ・自動車重量税納税証明書
  ・自賠責証明書(現行)
  ・自賠責証明書(次回の2年分)
  <以下は、陸運局で購入します>
  ・継続検査申請書
20081222shaken2.jpg

  ・自動車重量税納付書
20081222shaken1.jpg

  ・自動車検査票
  (表)
20081222shaken3.jpg

  (裏)
20081222shaken4.jpg

  ・自動車メンテナンスチェック一覧表(私は使用しませんでした。)
  ・印紙:☆私の車の重量は、1001kg~1500kgでしたので、重量税は37,800円。
       ☆検査手数料は、普通車であり、1800円。

2.事前チェック ・ライト等の保安部品
 ・ブレーキ
 ・スピードメーター
 ・排ガス
 ・タイヤ
 ・ホーン
 等。
 (ノーマルで使用している分には問題がないのですが、改造をしている部分は要注意。)

3.車検場の予約 インターネットで予約ができました。
 検索 ⇒ 「 国土交通省、自動車検査インターネット予約システム 」 
 (最寄の試験場が良いのですが、初めてに人は空いているところを選ぶべきです。)

4.車検ラインに通す 車検テストの『本番』です。
 テスト内容は、
  4-1.検査員による車体(外観)検査
     ライト・ウィンカー・ブレーキランプ・ハザード・ホーン・ワイパー等
  4-2.動作検査
     サイドスリップ・スピードメーター・ブレーキ・サイドブレーキ
  4-3.排ガス検査
     NO、HC排ガス測定
  4-4.下回り検査
     検査員に拠る
  以上の4ステップです。

以下は、私の体験談で、難題⇒解決策です。
 (私の場合、排ガスで2回『×』不合格をもらってしまいました。)
 いずれも、エンジンがあったまっていない=マフラー部分?の触媒が十分に稼動していないためでした。
 1回目は、朝一であり、エンジン自体が温まっていなかった。
 2回目は、午前の中休み10:00-10:15に引っかかってしまい、エンジンを止めてしまっていて、その後すぐに排ガス検査をしてしまったためです。
車検場の検査員は、「調整をすれば、解決する」というのですが、私には調整に仕方がわかりません。仕方なく、イエローハットとオートバックスで聞いたが「触媒の調整はしていない」とのこと、次に小さな整備工場で見てもらったが「現在の車は触媒は電気系統など電子制御されているため、整備士が1-2時間で対応できるものではない」とのこと。
メーカーのディーラーで見たもらったら「整備では対応できない」とのこと、しかしここの測定器では「NOとHCは基準レベル(異常なし)」。
つまりは、故障していなかったのですね。
ここでのアドバイスは「15分ほど車を走らせ、かつ検査直前でニュートラルで30秒の空ふかしをするとよい」(電気系統が十分に機能する)とのこと。これを実施して、無事セーフでした。
このやり方を間違えて、排気系統を交換したら十数万掛かったとのこと。冷や汗ものでした。

5.車検証をいただく  上記車検ラインですべての合格をもらい、ラインの最後で合格の判をもらいます。
  そして、受付にて新規車検証をもらいます。

無事終了。

ここで、ユーザー車検を振り返ります。

たぶん業者にやってもらっても、8万から10万ほど。
1万から3万の経費削減であり、OK。

ですが、自分の時間3時間を無駄にしているわけで、どちらが得かは、一概には言えません。
一万円でも、貴重な人は、ぜひお試しください。

これについて、さらに詳細情報が必要な人は、このブログ左下のメール欄またはコメントで連絡をくださいね。

【ご連絡 満員御礼】
「サラリーマン大家サポーターズの安定経営道シリーズ アパート建築プラン・施工・設備編」
開催日時:2009/1/25(日)14:00-16:45 (受付13:30-)
開催場所:渋谷 → 詳細地図

残り: 満員御礼     (懇親会もあります。)
詳細説明・申込みは、こちら→http://shop.odpt.net/daichoso.htmlのサイトにて。

←ブログランク・気持ちの一押しを

健美家コラム_満室アパート経営道http://www.kenbiya.com/column/daichou/←12/17最新公開予定
サラリーマン大家サポーターズhttp://www.so-support.net/ 
スポンサーサイト



テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

00 : 05 : 49 | 従業員から事業主へ | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑

お宝不動産認定ブロガーとは?
沢孝史のお宝不動産日記
お宝不動産公式HP
| ホーム |

プロフィール

大長伸吉

Author:大長伸吉
アパート経営アドバイザーの
大長伸吉です。
2003年に投資マンション1室を購入し、不自由さを実感
2004年に中古アパートを購入し、空室と修繕の苦労を実感
2006年に初めて王道型アパートを世田谷区に新築し、ようやく落ち着いた大家を実感
2007年に北関東にて2棟目の王道型アパートを新築後、企業を退職し、現役大家さん・未来の大家さん(サラリーマン)のサポートを心がけ、サラリーマン大家サポーターズとして活動開始
2008年東京都下でS型王道アパートを1棟竣工
2008年サラリーマン大家の「クズ土地」アパート経営術(日本実業出版社)を出版
2012年あなたにもできる!サラリーマン大家入門
王道アパート経営で「マイ年金」づくり(カナリア書房)を出版
2013年サラリーマン大家の教科書(Apple電子書籍)を出版
サラリーマン大家サポーターズ代表
アパート大家
宅地建物取引主任者
貸金業務取引主任者
ファイナンシャルプランナー
ランガルハウス株式会社代表
アパート投資の王道メンバー
専門家Profileメンバー
マネーの達人
Column Latte専門家
マイベストプロメンバー
セミナー受講者数2051人
相談回数2012回
アパート建築サポート55棟256室

著書2012

著書2008

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブログ検索

カウンター

RSSフィード

月別アーカイブ

  1. 無料アクセス解析