FC2ブログ

11/15&09/1/25講演会・建築編は費用支払い方法も

ある方との相談会の中で、サラリーマン大家サポーターズ安定経営道シリーズに参加した感想と要望を聞く機会がありました。

この相談会では相談した方が土地を取得してアパートを新築した経験が無いこともあり、設計費と建築費の支払い方法についての疑問があり、その回答しました。

また、銀行の融資の開始時期と費用の支払い時期、これに対して、元金返済の負担利息分の返済方法とその負担、そしてリスクの回避方法についても、つっこんだ話になりました。

私もここまで回答できるとは思わなかったのですが、ここでのポイントは良い質問があると、良い回答ができるのですね。

私は、ただ実体験を回答しただけなのですが、解釈の仕方は様々なのです。
質問と回答を繰り返しているうちに、回答者の私も気がついていないことに気がつくことができました。

11/15(土)の講演会『アパート建築プラン、施工、設備』がテーマでしたので、外壁の種類とか、いくつかのサンプルを収集していて、バリエーションのある話ができると、まとまりかけていたのですが、
20081108Outerwall.jpg

それだけではなく、建築期間中に考えなければならないこと、オーナーがやらなければならないこと、オーナーとしての見方についてもお話しします。

業者ではなく、私の個性がでる講演会としては、必須事項なのですね。
(今回の相談会でヒントをもらえました。)

具体的には、お金の支払い方がちがうと、金利の付き方が違います。
同じものでも、費用で増減が出るので、ここは知っておいたほうが良いです。

また、屋根の補修補修費用についても施工業者さんより、お話しを聞けました。(笑顔)

それから、セミナーに参加するということは、探究心が強く・知りたい・気づきがほしいと思い参加しているのですね。

目に見えるものや、お金の話に加え、私が必要なポイント(時期)でどう考えたかについて、資料を追加します。

[もうひとつのテーマ]また、一般に多くの人は、『土地探し』、『銀行融資』が大きな課題で、ここに集中していて、目を奪われがちですが、実質、土地売買後に、『建築プラン』についてオーナーが考えられる期間は<1ヵ月>しかない場合が多いのです。

設計契約後は、<半月>だったりします。

その理由は、2007.6の改正建築基準法で、建築確認後にプランを変更する場合は、再度、建築確認の承認を得る必要があり、時間とコストがかかるためです。

逆算すると、建築確認中はプランを変更することができず、建築確認申請前の1-2週間は、構造確認、採光、通風確認など、設計士さんが設計図の詰めを行うため、大きな変更はできない。

よって、オーナーが、アパートを早く完成させたい利息を多く払いうのをさけたいという場合には、プランを作りについて、十分に熟知していることがベストです。

ただし、設計士さんもじっくり練りたい希望がありますし、オーナーに時間と資金に余力があれば、建築プラン作成の期間を十分に確保することが可能で、大事なことと思います。

で、結論ですが、『土地探し』、『銀行融資』だけでなく、事前に『建築プラン』についても、勉強して、準備しておくことが良いこととも居ます。

ある程度の知識があると、街歩きが楽しくなりますよ。
何百、何千との教材(建物)が毎日、皆さんの『視界』に入っているわけですからね。

と言うわけで、参加費以上のものを持って帰ってもらえるように努力します。

【ご連絡】
「サラリーマン大家サポーターズの安定経営道シリーズ アパート建築プラン・施工・設備編」
開催日時:2009/1/25(日)14:00-16:45 (受付13:30-)
開催場所:渋谷 → 詳細地図

残り: 25 名
懇親会もあります。
詳細説明・申込みは、こちら→http://shop.odpt.net/daichoso.htmlのサイトにて。


「サラリーマン大家サポーターズの安定経営道シリーズ アパート建築プラン・施工・設備編」
【終了しました。ありがとうございました。】
開催日時:2008/11/15(土)14:00-16:45 (受付13:30-)
開催場所:渋谷 → 詳細地図

残り: 15 名
懇親会もあります。
詳細説明・申込みは、こちら→http://shop.odpt.net/daichoso.htmlのサイトにて。

「サラリーマン大家の『クズ土地』アパート経営術出版記念パーティー」
【終了しました。ありがとうございました。】
開催日時:2008/11/14(金)19:00-21:00
開催場所:赤坂 ANAインターコンチネンタルホテル → 詳細地図

今回は王道チームが一同に揃います。このような機会は普段王道にいる私でもめったにないことで、貴重な時間になると思います。
一級建築士、施工業者、大工、設備、仲介業者、銀行員、税理士、会計士、土地家屋調査士、保険、リフォーム、現役大家さんの参加してくれています。
立食パーティー形式です。
詳細説明・申込みは、こちら→http://shop.odpt.net/daicho1114.htmlのサイトにて。

←ブログランク・気持ちの一押しを

健美家コラム_満室アパート経営道http://www.kenbiya.com/column/daichou/←11/5最新版公開
サラリーマン大家サポーターズhttp://www.so-support.net/ 
スポンサーサイト



テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

18 : 50 : 29 | アパート建築体験 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑

お宝不動産認定ブロガーとは?
沢孝史のお宝不動産日記
お宝不動産公式HP
| ホーム |

プロフィール

大長伸吉

Author:大長伸吉
アパート経営アドバイザーの
大長伸吉です。
2003年に投資マンション1室を購入し、不自由さを実感
2004年に中古アパートを購入し、空室と修繕の苦労を実感
2006年に初めて王道型アパートを世田谷区に新築し、ようやく落ち着いた大家を実感
2007年に北関東にて2棟目の王道型アパートを新築後、企業を退職し、現役大家さん・未来の大家さん(サラリーマン)のサポートを心がけ、サラリーマン大家サポーターズとして活動開始
2008年東京都下でS型王道アパートを1棟竣工
2008年サラリーマン大家の「クズ土地」アパート経営術(日本実業出版社)を出版
2012年あなたにもできる!サラリーマン大家入門
王道アパート経営で「マイ年金」づくり(カナリア書房)を出版
2013年サラリーマン大家の教科書(Apple電子書籍)を出版
サラリーマン大家サポーターズ代表
アパート大家
宅地建物取引主任者
貸金業務取引主任者
ファイナンシャルプランナー
ランガルハウス株式会社代表
アパート投資の王道メンバー
専門家Profileメンバー
マネーの達人
Column Latte専門家
マイベストプロメンバー
セミナー受講者数2051人
相談回数2012回
アパート建築サポート55棟256室

著書2012

著書2008

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブログ検索

カウンター

RSSフィード

月別アーカイブ

  1. 無料アクセス解析