FC2ブログ

Google ストリートビュー機能

便利なのか?、危険なのか?
8/5に公開されたグーグルマップの『ストリートビュー』機能は、凄いものですね。

パソコン上で、現実にあるストリートを、実際に歩いているように体感できるもの。

家の中で、例えば世田谷区の街並みや商店街を見ることが出来るのですね。

個々の家の玄関までがはっきり写っています。(窓の中まで!?)

では、東京ではどれほどの範囲で撮影が行われているのでしょうか?(2008/8/16時点)
20080816Streetview1.jpg
青い部分が、ストリートビューがあるエリアです。
23区ではほぼ、青く塗られていますね。

日本では、札幌・函館・仙台・首都圏・関西圏の街並みが公開されているのですね。

アメリカ・フランスにもあり、オーストラリアでは大陸1周まで網羅されていますが、さすがに中国はまだですね。日本は4カ国目でしょうか。
20080816Streetview2.jpg

では、その中身です。
以前のグーグルマップは上空からしか見られなかったのですが、路面上から見られるのですね。
しかも、撮影位置からの360度の景色を見渡せ、ズームも出来ます。
例えば、横浜中華街では、
20080816StreetviewYokohama.jpg

その他、Googleでのストリートビュー紹介ページは、http://www.google.co.jp/help/maps/streetview/

アパート用地の土地探しでは、現場確認前に、最寄り駅から物件までの街並み(利便性)確認として、とても有効ですね。
是非活用してみると良いと思います。
ただし、撮影日が古い場合があるので、本人が必ず現場に行くべきです。

ズームすると窓の中まで写ってしまうのでは、敷地延長の土地がより好まれるかもしれません。

余分ですが、海外ではこのようなシーンも撮影されていて、プライバシーが守られないことや倫理上は問題があるかもしれませんね。

以下は、海外のシーンですが、
ギズモード・ジャパンより、「芝生で酔い潰れた人」。
http://digitallife.jp.msn.com/article/article.aspx/genreid=120/articleid=328440/
20080816StreetviewOS1.jpg

ギズモード・ジャパンより、「炎上中の民家」。
http://www.gizmodo.jp/2008/08/google_9.html
20080816StreetviewOS2.jpg

ちょっときついのですが、日本での問題の写真↓
http://www.gizmodo.jp/2008/08/google_maps_2.html

このような↓グーグルストリートビューカーには要注意です。
http://www.gizmodo.jp/2008/08/post_4110.html
20080816googlestreetviewcar.jpg

削除を希望する場合には、
ストリートビュー吹きだしの右上の<<ヘルプ>>⇒<<不適切な画像の削除>>欄に手順・説明文があります。
自家用車のナンバーも写っている場合があるので要注意です。
まずは、早めにチェックされると良いでしょう。

最後に、8/23のサラリーマン大家サポーターズの講演会は、こちらで行います。
20080816StreetviewForum8.jpg
フォーラム8の入口ですが、左側の黄色いボードに、会場とテーマが記載されています。

ご連絡:
『サラリーマン大家サポーターズ・安定経営道シリーズ<土地探し>第2回』を行います。
土地情報を見て、アパート建築プランの予想が出来るようになれる効果がある講演会です。
100円ショップ版で良いので『電卓』を持参してください。
開催日時:2008/8/23(土)14:00-16:45 (受付13:30-)
残り席:『10人です』 本日はまた2人の申込みありがとうございます。懇親会も行います。
詳細説明・申込みは、こちら→http://shop.odpt.net/daichoso.htmlのサイトにて。


←ブログランク・気持ちの一押しを

サラリーマン大家サポーターズ_アパート大家の満室体験談http://blog109.fc2.com/
健美家コラム_満室アパート経営道http://www.kenbiya.com/column/daichou/
スポンサーサイト



テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

21 : 15 : 31 | アパート用地探し法 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

お宝不動産認定ブロガーとは?
沢孝史のお宝不動産日記
お宝不動産公式HP
| ホーム |

プロフィール

大長伸吉

Author:大長伸吉
アパート経営アドバイザーの
大長伸吉です。
2003年に投資マンション1室を購入し、不自由さを実感
2004年に中古アパートを購入し、空室と修繕の苦労を実感
2006年に初めて王道型アパートを世田谷区に新築し、ようやく落ち着いた大家を実感
2007年に北関東にて2棟目の王道型アパートを新築後、企業を退職し、現役大家さん・未来の大家さん(サラリーマン)のサポートを心がけ、サラリーマン大家サポーターズとして活動開始
2008年東京都下でS型王道アパートを1棟竣工
2008年サラリーマン大家の「クズ土地」アパート経営術(日本実業出版社)を出版
2012年あなたにもできる!サラリーマン大家入門
王道アパート経営で「マイ年金」づくり(カナリア書房)を出版
2013年サラリーマン大家の教科書(Apple電子書籍)を出版
サラリーマン大家サポーターズ代表
アパート大家
宅地建物取引主任者
貸金業務取引主任者
ファイナンシャルプランナー
ランガルハウス株式会社代表
アパート投資の王道メンバー
専門家Profileメンバー
マネーの達人
Column Latte専門家
マイベストプロメンバー
セミナー受講者数2051人
相談回数2012回
アパート建築サポート55棟256室

著書2012

著書2008

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブログ検索

カウンター

RSSフィード

月別アーカイブ

  1. 無料アクセス解析