FC2ブログ

Iアパート建築、現場職人さんへの心配り

最近は日も短くなり、ますます寒くなりましたね。

そんな中でも、大工さんはもくもくと作業をしてくれています。
[本当に、ありがとうございます。]
[私には、そんな技術もなし、決して変わることは出来ません。]
[これを、価格・費用などと、お金で数字に落としてしまうことは、罪のように感じます。]

職人さんは、信念を持ち、プライドがありますね。
[作業を見ているだけでも、勉強になります。無駄が無いですね。]

先日のIアパート建築の訪問時には、「ホットコーヒー、ホットレモン、熱いお茶等」を10本持参しました。
[感謝の気持ちは、行動に表したいですね。]

大工さんたちは、とても喜んでくれました。
その流れで、この建物を作るにあたっての、苦労話も聞くことが出来ました。

アパートも、1戸建て自宅も、ほとんど変わりませんよね。
この建物を作るにあたっての、苦労話を聞けた人、その苦労を何とか生かしたい。
苦労の分だけ、入居者に還元し、社会貢献できるようになりたいです。

苦労した分だけ、喜びもありますよね。[自然の流れですね]

人の苦労も、分かち合い、引き受け、そして、その後に起こる喜びも引き継ぎたい。

私の知り合いは、東北で左官をやっています。
彼が一言、「施主からの気持ちのある差し入れはとても嬉しい。」とのこと。
[本当に、喜んでもらえました。]

私は、まだ若輩ですので、人に差し入れを出来る機会は少ないのですが、相手の人が喜んでくれることは嬉しいですね。
[喜び、感謝は、何物にも変えがたいですね。]
[逆に、辛さを与えてしまったら、その人はずっとその感触を失わないでしょう。]

アパート大家は、着実に、しっかりやり続けると、少なく見て月30万の小さいアパートとしても、年360万、5年で1800万、10年で3600万、20年で7200万、目標は少なくても40年ですから1億4400万、目指すは60年とすると2億1600万。

すごいお金が目の前を流れるかもしれません。
施工者は一回のみの収入、しかし、アパートオーナーはずっと。

目の前の利益を優先し、値切ると、今後のサポートは別(協力無し)となり、将来の運営が大きく左右されてしまいますね。

大家のゆとり、気持ちはとても、大事ですね。
[一度失った信用を取り返すのは、とても難しいでしょうね。]
←気持ちの一押しを
スポンサーサイト



テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

08 : 27 : 43 | アパート建築体験 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

例えば立川駅、「エキュート」発想

「商店の経営では、如何にお客さんが来てくれるか?」が重要なことですね。

「店の中に入るか」、「通り過ぎてしまうか」は商店の勝負どころ(個性の見せどころ)と思いますが、
それ以前に、店の前にどれだけの人が来てくれるかの『立地条件』も、大事ですね。

その点では、JRのエキューとの発想は良いですね。
見てください、この人通り↓。これは一昨日平日の朝10時半です。
20071214Tachikawa1.jpg
ここは、「JR立川駅」の改札の中、ホームをつなぐ通路です。

現在、石田ひかりさんが、コマーシャルで、アピールしていますね。
[今、立川は熱いですね。こんなところでアパートを所有しても面白いのではないでしょうか?]

また、店の前にこれだけの人が通ることは、どの商店も羨むことでしょう。
[サッカーで言えば、「出場権は得られた。」後は、選手次第。]
[どの業界でも、とにかく一流のステージに上がれた状態ですね。]
[ただ、毎月の賃料は相当高いでしょうね。]

20071214Tachikawa2.jpg
こんなに綺麗な、駅改札中や装飾に混じって、「4番ホーム」「3番ホーム」の標識があることが、新線であり、また違和感がありますね。
[この違和感は新しい発想で実現したからこそでしょうね。]

以前の写真がなくて残念ですが、以前ここは単なる通路で、JRの感光ポスターしかなかった場所ですよ。

20071214Tachikawa3.jpg

20071214Tachikawa4.jpg
この元単なる通路はとても綺麗に仕上がっていますね。単なる通路が、デパートのようになってしまいました。

利用者にとっても、
・ 帰宅途中に、遠回りする必要もなく、
・ 雨・風等の天気にも影響されません。

[面白いですねこの発想。]
アパートの土地探しについても、まだまだ新しい発想が残っているでしょうね。
とにかく人が来易いこと、そして、世の中の人は便利さを追求し、楽なことに流れる傾向がありますね。

これは今のところ、普遍的な流れですので、その需要に反する土地に無理に投資することは危険ですね。
{ただし、目の前にあるチャンスをチャンスと思わず、またはチャンスに築かないことももったいないことですね。}
⇒[幅広い情報収集と、情報の選別をお忘れなく。]
←気持ちの一押しを

テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

01 : 11 : 29 | アパート用地探し法 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

お宝不動産認定ブロガーとは?
沢孝史のお宝不動産日記
お宝不動産公式HP
| ホーム |

プロフィール

大長伸吉

Author:大長伸吉
アパート経営アドバイザーの
大長伸吉です。
2003年に投資マンション1室を購入し、不自由さを実感
2004年に中古アパートを購入し、空室と修繕の苦労を実感
2006年に初めて王道型アパートを世田谷区に新築し、ようやく落ち着いた大家を実感
2007年に北関東にて2棟目の王道型アパートを新築後、企業を退職し、現役大家さん・未来の大家さん(サラリーマン)のサポートを心がけ、サラリーマン大家サポーターズとして活動開始
2008年東京都下でS型王道アパートを1棟竣工
2008年サラリーマン大家の「クズ土地」アパート経営術(日本実業出版社)を出版
2012年あなたにもできる!サラリーマン大家入門
王道アパート経営で「マイ年金」づくり(カナリア書房)を出版
2013年サラリーマン大家の教科書(Apple電子書籍)を出版
サラリーマン大家サポーターズ代表
アパート大家
宅地建物取引主任者
貸金業務取引主任者
ファイナンシャルプランナー
ランガルハウス株式会社代表
アパート投資の王道メンバー
専門家Profileメンバー
マネーの達人
Column Latte専門家
マイベストプロメンバー
セミナー受講者数2051人
相談回数2012回
アパート建築サポート55棟256室

著書2012

著書2008

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブログ検索

カウンター

RSSフィード

月別アーカイブ

  1. 無料アクセス解析